Record China

ヘッドライン:

台湾を観光の中国本土客、空港視察中の蔡総統に向かって思いを叫ぶ!蔡総統はただ笑顔を浮かべていた―台湾メディア

配信日時:2016年9月29日(木) 10時30分
拡大
28日、台湾の蔡英文総統が桃園国際空港を視察した際、空港に訪れていた中国本土客が殺到し、「平和的な統一を」との叫び声も聞かれた。写真は桃園国際空港。

2016年9月28日、台湾の蔡英文(ツァイ・インウェン)総統が桃園国際空港を視察した際、空港に訪れていた中国本土客が殺到し、「平和的な統一を」との叫び声も聞かれた。

台湾・中時電子報によると、蔡総統が同空港を視察するのは就任後初めてで、空港に姿を見せた蔡総統を多くの中国本土客が撮影していた。中国本土客に対し蔡総統は手を振るなど反応したが、視察の終了間際に中国本土客と思われる人物が蔡総統に向かって「平和的な統一を」と叫んだ。この声に対し蔡総統は、笑顔を浮かべ何も発言することなくその場を後にした。

このニュースに中国のネットでは、「中国本土ではまず見ることのできない光景だな」との声がある一方、「平和でなくてもいい、台湾は何としても統一すべき」との声が代表的な反応だった。(翻訳・編集/内山

【アンケート実施中!】投票はコチラ↓

・中国人観光客を誘致した方がいいと思いますか?

関連記事

「台湾名義で国連加盟を」台湾の元国防相が蔡総統に訴え=中国「いかなる形の『台湾独立』にも反対」―中国メディア

22日、台湾の元国防部長が率いる台湾聯合国協進会がこのほど、蔡英文政権に対し「台湾」名義で国連に加盟を申請するよう求めたことについて、中国外交部の陸慷報道官は「いかなる形の『台湾独立』発言と行動にも反対する」と述べた。写真は国連本部。

Record China
2016年8月23日 16時20分
続きを読む

ランキング