Record China

ヘッドライン:

中国「世界一悲しい」ホッキョクグマ、英動物園が引き取り申し出るも中国側が拒絶―香港紙

配信日時:2016年9月21日(水) 17時30分
拡大
21日、香港・東方日報は、中国・広州市の水族館で飼育されている「世界一悲しい」ホッキョクグマの引っ越しの夢が断たれたと伝えた。
(1/5枚)

2016年9月21日、参考消息網によると、香港・東方日報は同日、中国・広州市の水族館で飼育されている「世界一悲しい」ホッキョクグマの引っ越しの夢が断たれたと伝えた。

その他の写真

広州市内のショッピングモール「正佳広場」にある水族館「正佳極地海洋世界」で飼育されているオスのホッキョクグマ「ピッツァ」は、劣悪な飼育環境に置かれていることから「世界一孤独な」「世界一悲しい」ホッキョクグマと呼ばれ注目を集めてきた。CNNなどによると、香港を拠点に活動する動物保護団体「アニマルズ・アジア」が、同水族館の閉鎖を求めてネットで署名を募ったところ、50万人を超える署名が集まった。

東方日報によると、英国のヨークシャー野生動物公園がこのほど、ピッツァを同公園で引き取ると申し出た。だが中国側がこの申し出を断ったという。(翻訳・編集/柳川)

レコードチャイナではアルバイトを募集しております。
採用情報はこちら

関連記事

「犬肉は韓国の伝統食品!」韓国の農場主らが”犬食反対”カンファレンスに抗議=韓国ネット「そこまでして犬を食べたい?」「いっそ合法化して…」

5日、韓国メディアによると、韓国で同日、食用犬の農場主らが「犬食反対」をテーマに開かれた国際カンファレンスに抗議し、会場に侵入しようとする騒動が起きた。この報道に、韓国ネットユーザーはさまざまなコメントを寄せた。資料写真。

Record China
2016年8月5日 20時30分
続きを読む

パンダ飼育員ってどんな仕事?―中国

ジャイアントパンダの飼育員は、日々どんな気持ちで仕事をしているのだろう?記者はこのほど、四川省都江堰市にある中国ジャイアントパンダ保護研究センター都江堰基地において、パンダ飼育員の仕事を実際に体験した。資料写真。

人民網日本語版
2016年7月23日 2時50分
続きを読む

ランキング