Record China

ヘッドライン:

国連の潘基文事務総長、フィリピン大統領に「時間がない」と会談拒否される―英メディア

配信日時:2016年9月3日(土) 11時30分
拡大
2日、英BBCによると、フィリピンのドゥテルテ大統領はこのほど、国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長の会談の申し出を「時間がない」と拒否した。資料写真。

2016年9月2日、英BBCによると、フィリピンのドゥテルテ大統領はこのほど、国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長の会談の申し出を「時間がない」と拒否した。環球時報(電子版)が伝えた。

フィリピン政府は1日、「時間的に都合が合わなかった」と説明。会談を拒否した事実を認めた。潘氏は来週ラオスで開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議でドゥテルテ大統領と会談する意向だったという。しかし、潘氏の報道官は「会談を求めたものの、時間の都合が合わなかった」と話し、調整が不調に終わったことを認めた。さらに、フィリピンの大統領報道官も潘氏と大統領が会談できなくなったと表明した。

ドゥテルテ大統領は就任後、麻薬犯罪者を超法規的に殺害すると表明。国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)が「国民を守るために必要な措置を取ることを要求する」と同大統領を強く非難。大統領側は反発し、国連脱退も辞さない姿勢を示していた。(翻訳・編集/大宮)

在日中国人、在日韓国人の情報大募集!
あなたが知っている日本で奮闘中の中国人・韓国人をご紹介ください!ご連絡はこちらまで

関連記事

フィリピン大統領、一転して中国に強硬姿勢=「仲裁判決に基づき、話し合いで解決すべきだ」―中国紙

29日、南シナ海問題をめぐりフィリピンが申し立てた仲裁裁判で、オランダ・ハーグの仲裁裁判所が中国側「全面敗訴」の判決を出したことについて、フィリピンのドゥテルテ大統領は「いかなる問題も仲裁裁判決に基づき、話し合いで解決すべきだ」と強調した。資料写真。

Record China
2016年8月30日 19時40分
続きを読む

比大統領、“目玉”の犯罪対策を批判され逆ギレ?国連脱退示唆、戒厳令も

フィリピンのドゥテルテ大統領は麻薬犯罪に関わった疑いで多くの容疑者を殺害したとして国連機関から批判されると、国連脱退を示唆。「戒厳令」もにおわせる。選挙公約の過激な犯罪対策を非難され、腹に据えかねたかにも見える。フィリピン共和国の首都マニラ

Record China
2016年8月27日 19時30分
続きを読む

<南シナ海問題>フィリピン大統領「中国に宣戦布告する選択肢はない」、直接対話の意向―中国紙

19日、京華時報によると、フィリピンのドゥテルテ大統領は17日、南シナ海問題について「中国政府関係者と直接会って静かに話し合いたい」と述べ、9月初めにラオスで開かれる東南アジア諸国連合首脳会議では触れない意向を示した。資料写真。

Record China
2016年8月20日 17時30分
続きを読む

<南シナ海問題>ラモス元比大統領が香港訪問、中国外務省「特使としての早期の訪中を歓迎」

10日、中国外交部の華春瑩報道官は、フィリピンのドゥテルテ新大統領が南シナ海問題担当特使に指名したラモス元大統領が香港を訪問していることについて「ラモス氏が特使として早期に訪中することを歓迎する」との談話を発表した。写真は中国外交部。

Record China
2016年8月11日 13時40分
続きを読む

ランキング