Record China

ヘッドライン:

韓国巨済市、3番目のコレラ患者発生に“衝撃”=韓国ネット「なぜいまだに原因が分からない?」「安全不感症の韓国は…」

配信日時:2016年8月31日(水) 16時0分
拡大
31日、韓国メディアによると、31日に3番目のコレラ患者が発生した韓国・慶尚南道巨済市が衝撃に包まれている。これに、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。写真は韓国。

2016年8月31日、韓国・聯合ニュースによると、31日に3番目のコレラ患者が発生した韓国・慶尚南道巨済市が衝撃に包まれている。

韓国疾病管理本部は同日、巨済市に住む64歳の男性のコレラ感染が確認されたと明らかにした。この男性も1、2番目のコレラ患者と同様、発病前に巨済地域で刺し身を食べていたという。

造船不況による地域の景気低迷と2番目のコレラ患者の発生で大きな打撃を受けていた巨済市の飲食店は、3番目の患者が発生したとの知らせに驚きを隠せない様子だ。ある刺し身屋の店長は、「コレラ患者の発生により客足が途絶えた。政府は1日も早くコレラ発病の原因などを明らかにし、当局はコレラが致死率の低い伝染病だという事実を広く知らせなければならない」と訴えている。

これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「同じ地域から3人も感染者が発生しているのに、なぜいまだに原因が分からない?」

「造船も滅び、飲食店も滅びた。本当に大変なことになった」

「刺し身屋の店長が『コレラは致死率が低いと発表しろ』だなんて無責任過ぎない?コレラにかかる可能性があるのに客に刺し身を食べさせるの?」

「食べ物を生で食べるためには徹底した衛生管理が必要。安全不感症にかかっている韓国人には無理だ」

「十数年前になくなったはずの疾病がまた発生した理由は水質の悪化」

「巨済市は刺し身の値段が高過ぎた。これを機に下がってくれたらいいな」

「嫌な予感がする。中東呼吸器症候群(MERS)の二の舞になることだけは避けてほしい」(翻訳・編集/堂本

関連記事

韓国で15年ぶりにコレラ患者発生、またしても初期対応に“穴”=韓国ネット「MERSの教訓は?」「自分がコレラに感染していないことが不思議」

23日、韓国で2001年以来15年ぶりにコレラ患者が発生したことが明らかとなったが、またしても初期対応の遅れが指摘されている。これについて、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。資料写真。

Record China
2016年8月24日 16時20分
続きを読む

韓国でコレラ患者、さらなる感染拡大に懸念=「後進国であることを露呈してしまった」「とりあえず刺し身は食べないことだ」―韓国ネット

26日、韓国・JTBCによると、最近発生した2人のコレラ患者が同種の細菌に感染しており、さらなる感染者の発生が懸念されている。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。資料写真。

Record China
2016年8月29日 8時0分
続きを読む

駐日韓国大使「被害者の多くが慰安婦合意を支持。着実に履行すれば円満解決」=韓国ネット「韓国国民の多くは反対」「被害者って誰のこと?」

30日、韓国メディアによると、李俊揆駐日韓国大使が、「慰安婦問題を解決するための日韓政府の合意を被害者の多くが支持している」と明らかにした。これに、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。写真はソウルの慰安婦像。

Record China
2016年8月31日 12時10分
続きを読む

北朝鮮の動物園にいるあの動物に世界がびっくり!=韓国ネット「韓国の動物園にもいたような…」「金正恩も展示してみたら?」

30日、韓国メディアによると、北朝鮮の平壌にある中央動物園に犬の展示場があることが分かり、外国メディアの間で話題を呼んでいる。この報道に、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。写真は北朝鮮の中央動物園。

Record China
2016年8月31日 10時10分
続きを読む

韓国政府が真相究明を妨害?セウォル号切断の決定に批判の声=韓国ネット「朴大統領には隠したい7時間があるから…」「船を丸ごと運ぶ技術はない」

30日、韓国で2年前に起こったセウォル号の惨事を調査している「4・16セウォル号惨事特別調査委員会」は、「船体の引き揚げ後に客室部分を切断して行方不明者を探す」という韓国海洋水産部の決定を批判した。写真はセウォル号惨事の現場。

Record China
2016年8月31日 7時50分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング