Record China

ヘッドライン:

「演技力なし」欧陽菲菲めいの美少女Nana、演技評価制の導入で大ピンチ!?―台湾

配信日時:2016年8月18日(木) 21時40分
拡大
17日、中国当局が来年から「演技評価制」を導入するとのうわさがあり、台湾のタレントでチェリストのNanaが大打撃を受けるのではないかとされている。写真はNana。
(1/4枚)

2016年8月17日、中国当局が来年から「演技評価制」を導入するとのうわさがあり、台湾のタレントでチェリストのNana(ナナ/欧陽娜娜)が大打撃を受けるのではないかとされている。東森新聞網が伝えた。

その他の写真

中国メディアを管轄する国家新聞出版広播総局(広電総局)が、来年から「演技評価制」をスタートするとうわさされている。これは俳優・女優たちの国営テレビ、または大手テレビ局への出演回数、受賞歴などをベースに、演技力や影響力を点数評価するというもの。点数が高い人の出演番組だけが、国営および大手テレビ局で放送できるという。

有名歌手の欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)のめいとしても知られ、日本デビューも果たしたNanaだが、ドラマ初主演作の「是!尚先生」の演技が酷評を浴びた。中国でも活動の幅を広げているだけに、もし「演技評価制」が導入されれば、大打撃を受けるのではないかと言われている。

「演技力なし」とレッテルを貼られてしまったが、現在はジャッキー・チェン(成龍)主演映画「機器之血」のロケで、オーストラリアに滞在中。スタッフの1人が中国版ツイッターでNanaの泣き顔写真をアップし、「3秒で泣いたNana、演技ができないと言える?」とメッセージを投稿。全力でフォローしている。(翻訳・編集/Mathilda

レコードチャイナではアルバイトを募集しております。
採用情報はこちら

関連記事

欧陽菲菲めいのオウヤン・ニーニーに新たなトラブル、「校内キス」罰則を市議の父親がもみ消し?―台湾

8日、大学試験の替え玉騒動、人目をくらます海外ボランティアで世間から批判を浴びたタレントのオウヤン・ニーニーについて、今度は高校時代に道徳的指導を受けるも台北市議の父親がもみ消したと話題になっている。写真はオウヤン・ニーニー(左)とNana(右)。

Record China
2016年8月9日 22時10分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング