Record China

ヘッドライン:

<中国人観光客が見た日本>至る所にトイレがあるありがたみを痛感

配信日時:2016年9月3日(土) 12時0分
拡大
2016年8月17日、日本では街中の至る所にトイレがあり「緊急時」にも困ることはない。中国の20代女性がこのほど、そのありがたみを痛感した体験談をブログにつづっている。

日本に来てから便秘に悩まされていたので、友人に付き添ってもらい近くのドラッグストアへ。「最強に効くやつください」と購入した便秘薬を指示通りに1錠飲んでみたが、たった1錠で効くのか不安になり、寝る前にさらに4錠を追加。朝起きても反応がなかったので、さらに2錠。

スイッチを入れてくれたのは、買い物途中に飲んだミネラルウォーター。トイレにほとんど缶詰め状態になり、待ちくたびれた友人は私を置いてどこかへ行ってしまった。

トイレからようやく出られたのは20〜30分たってから。友人を探す間も、トイレに出たり入ったり。日本では街中の至る所にトイレがあるので、そのありがたみをこれほど感じられたことはなかった。

日本に滞在している間、最も上達した日本語。それはもちろん「トイレ」だった。(翻訳・編集/柳川)
レコードチャイナではアルバイトを募集しております。
採用情報はこちら

関連記事

日本に行って一変、クラスメート7人は誰も信号無視をしなくなった―中国人学生

中国では地域によっては信号を無視する人が多い。中国のメディアでは、きちんと信号を守って行動する日本人がよく比較の対象になる。吉林華橋外国語学院の陳静逸さんは、中国人が信号を守らない原因について、作文に記している。写真は信号を無視する人。

日本僑報社
2016年8月13日 7時30分
続きを読む

「いくらやっても相手は見えないのに…」=中国人なら絶対にしないことを日本人は本当にしていた―中国人学生

自国と異なる習慣や風習について理解を深めることは異文化交流の醍醐味だ。遼寧対外経貿学院の夏葉城さんは、ドラマでしか見たことがなかった日本人のある動作を実際に見て、衝撃を受けたようだ。資料写真。

日本僑報社
2016年7月25日 12時0分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング