Record China

ヘッドライン:

まるで「絵の中の古典美女」のよう!19歳の女優シュー・チャオ、最新コスプレを披露―中国

配信日時:2016年8月17日(水) 20時10分
拡大
16日、大のコスプレ好きとして知られる中国の女優シュー・チャオが、最新の漢服姿を披露。「絵の中の美女が抜け出してきたようだ」とネットユーザーに絶賛されている。
(1/5枚)

2016年8月16日、大のコスプレ好きとして知られる中国の女優シュー・チャオ(徐嬌)が、最新の漢服姿を披露。「絵の中の美女が抜け出してきたようだ」とネットユーザーに絶賛されている。新華網が伝えた。

その他の写真

チャウ・シンチー(周星馳)監督・主演のヒット作「ミラクル7号」(07年)では、女の子ながらシンチーの息子役を演じ、天才子役として大ブレーク。1997年8月生まれで19歳のシュー・チャオは、6歳でキャリアをスタートさせ、現在も学業と両立させながら若手女優として活躍している。

ここ数年は女優業のかたわら、コスプレーヤーとしても有名だ。「デスノート」の「ミサミサ」など数々のコスプレ姿を披露してきたが、特に好んでいるのが漢服。昨年は漢服姿で京都の伏見稲荷大社を参拝し、日本でも話題になった。

そのシュー・チャオが最新の漢服姿を公開。撮影の舞台となったのは古都・成都で、そそとした美しい姿が、「絵の中の美女が抜け出してきたようだ」とネットユーザーに絶賛されている。(翻訳・編集/Mathilda

レコードチャイナではアルバイトを募集しております。
採用情報はこちら

関連記事

歴代「星ガール」はこんな顔ぶれ、天才チャウ・シンチーが世に送り出した人気女優たち―中国

13日、封切りから5日間で興行収入12億元(約207億円)突破と、驚異的な快進撃を続けているチャウ・シンチー監督の「美人魚」。この最新作をはじめ、シンチー映画の歴代ヒット作品には、ヒロインに起用された「星ガール」も大きく貢献している。写真はリン・ユンとチャウ・シンチー。

Record China
2016年2月14日 12時30分
続きを読む

中国の美少女コスプレーヤー、「漢服」姿で日本の神社に参拝=「日本人の反感買うぞ」と心配する声に「不適切じゃない」と反論―中国メディア

25日、中国の女優でコスプレーヤーとしても有名なシュー・チャオが、漢民族の民族衣装「漢服」姿で京都の伏見稲荷大社に参拝する写真を公開し、中国のインターネット上で物議を醸している。

Record China
2015年3月25日 12時49分
続きを読む

ランキング