Record China

ヘッドライン:

1位は女優ファン・ビンビン、でもジャッキー・チェンら「おじさん俳優」大健闘!夏休み映画興収ランキング―中国

配信日時:2016年8月10日(水) 19時20分
拡大
9日、今年の夏休み映画市場で最も数字を稼いでいるのは女優ファン・ビンビンで、さらにレオン・カーフェイやジャッキー・チェンら“おじさん”俳優の奮闘ぶりが目立っている。
(1/2枚)

2016年8月9日、今年の夏休み映画市場で最も数字を稼いでいるのは女優ファン・ビンビン(范冰冰)で、さらにレオン・カーフェイ(梁家輝)やジャッキー・チェン(成龍)ら“おじさん”俳優の奮闘ぶりが目立っている。法制晩報が伝えた。

その他の写真

6月末にスタートし、すでに半分を過ぎた今年の夏休み映画市場。その中で興行収入トップに立っているのは、中国の女優ファン・ビンビンだ。この夏休み期間に公開されている出演作は、「SKIP TRACE(絶地逃亡)」と「封神伝奇」の2本。今月8日時点で、興行収入はそれぞれ8億4900万元(約130億円)、2億7800万元(約43億円)となり、合計で11億元(約170億円)を超える。

第2位は香港の俳優レオン・カーフェイ。ファン・ビンビンと同じ「封神伝奇」および、12年のヒット作「コールド・ウォー 香港警察 二つの正義」の続編「寒戦2」が公開中となっている。

「小鮮肉(若いイケメン)」俳優ブームの中国だが、今年の夏休み映画市場で興収ランキングのトップ10には、レオン・カーフェイをはじめジャッキー・チェン、ルイス・クー(古天楽)、アーロン・クォック(郭富城)、フランシス・ン(呉鎮宇)ら、40代後半〜60代の“おじさん”俳優がずらり。「小鮮肉」俳優ではジン・ボーラン(井柏然)、ルハン(鹿[日含]/ルー・ハン)の2人だけが健闘を見せている。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

欧陽菲菲めいのオウヤン・ニーニーに新たなトラブル、「校内キス」罰則を市議の父親がもみ消し?―台湾

8日、大学試験の替え玉騒動、人目をくらます海外ボランティアで世間から批判を浴びたタレントのオウヤン・ニーニーについて、今度は高校時代に道徳的指導を受けるも台北市議の父親がもみ消したと話題になっている。写真はオウヤン・ニーニー(左)とNana(右)。

Record China
2016年8月9日 22時10分
続きを読む

ランキング