Record China

ヘッドライン:

尖閣、ガス田…、日本に頻繁に抗議させることこそが「正常」である―中国メディア

配信日時:2016年8月9日(火) 12時50分
拡大
9日、中国網は「日本に頻繁に抗議させることこそが正常である」とする記事を掲載した。資料写真。

2016年8月9日、中国網は「日本に頻繁に抗議させることこそが正常である」とする記事を掲載した。

中国の公船が尖閣諸島付近の接続水域を航行したり、東シナ海のガス田開発をめぐり中国が建設した構造物にレーダーを設置したりしていることについて、日本政府はここ数日間に繰り返し中国に抗議している。

これについて記事は、「中国にとっては、日本に抗議させることこそが正常なストーリーである。なぜならこれは、中国の対日戦略が受動的でなく能動的であることを意味するからだ」と指摘。「安倍政権の度重なる“懇願”を受け、日中関係の緊張を緩和させたが、その後に安倍政権は何をしただろうか?南シナ海問題のほぼすべてで中国の邪魔をした。このことから分かるように、中国が日中関係の緊張を緩和させようというのは“片思い”であり、日本に圧力を与えなければ逆に日本に南シナ海で中国の邪魔をさせることになる」とした。

また、「過去、釣魚島(日本名:尖閣諸島)は日本の支配下にあったが、現在では日中が半々。中国はできる限りの実力で日本を圧倒し、東シナ海、釣魚島において日本にさらに大きな圧力を与え、他の問題に構う精力をなくさせなければならない。東シナ海での圧力が十分なものであれば、南シナ海問題での日本の力は削がれる。そして、我々は機を見て東シナ海や釣魚島への支配能力を強めていくべきだ」としている。(翻訳・編集/北田

「もっと多くの人に届けたい」
あなたが知っている日中に関する情報募集中!ご連絡はこちらまで

関連記事

都知事候補「尖閣なんか中国にくれてやったらいい」、中国メディアも報じる

29日、新華社は、31日投開票の東京都知事選に立候補した鳥越俊太郎氏について、中国に尖閣諸島(中国名・釣魚島)を攻めこまれた場合の対応をめぐり、過去に「自衛隊が出動したら人が死ぬ。尖閣なんか中国にくれてやったらいい」と発言していたことを伝えた。

Record China
2016年7月30日 10時30分
続きを読む

日本人なのに親切にしてくれた…中国人の“神過ぎる”対応に日本の国際派ギタリストが感激

29日、日中の民間交流は低迷しており、中国に対しネガティブなイメージを抱く日本人も少なくないが、国内外で活躍するギタリストの谷本光氏がフェイスブックに投稿した、中国人に感激したエピソードに日本人や中国人から反応が寄せられた。

Record China
2016年7月29日 23時10分
続きを読む

米国は日本を無期限には守らない、沖縄が独立宣言、米軍撤退後の基地を中国が使用=『近未来シュミレーション2050―日本復活』著者が大胆予測

レーガン政権で商務長官特別補佐官として日米貿易交渉を担当した知日派の論客クライド・プレストウィッツ氏が、日米両超大国時代の到来を予見する著書『近未来シュミレーション2050―日本復活』について講演。日本を取り巻く「34年後の状況」について大胆予測した。

八牧浩行
2016年7月28日 6時10分
続きを読む

ランキング