Record China

ヘッドライン:

台湾の新任駐シンガポール代表、午前に宣誓式出席、夜に飲酒運転で逮捕―中国メディア

配信日時:2016年8月4日(木) 13時0分
拡大
4日、中国台湾網によると、台湾の新たな駐シンガポール代表として2日午前に宣誓式に出席した前国安会副秘書長の江春男氏が、同日夜に飲酒運転で逮捕されていたことが分かった。写真は台湾総統府。

2016年8月4日、中国台湾網によると、台湾の新たな駐シンガポール代表として2日午前に宣誓式に出席した前国安会副秘書長の江春男(ジアン・チュンナン)氏が、同日夜に飲酒運転で逮捕されていたことが分かった。

台湾の聯合報や中央社によると、江氏はホテルでの食事を終え夫人の車を運転していた2日午後10時ごろ、検問で呼気から基準値を超えるアルコールが検出され、公共危険罪で移送された。「食事の際にウイスキーやワインを数杯飲んだ。酔いはさめたと思った」などと供述している。

総統府の黄重諺(ホアン・ジョンイエン)報道官は3日、「飲酒運転はすべきでない。良くない手本だ」とコメントしている。(翻訳・編集/柳川)

関連記事

北朝鮮外交官がミサイル発射成功の会合で飲酒、泥酔状態で運転=中国人2人死亡、中国外務省が認める―中国メディア

23日、北朝鮮と国境を接する中国遼寧省の丹東市で先月、中国駐在の北朝鮮外交官が飲酒運転で死亡事故を起こしたことについて、中国外交部は22日、死亡したのは中国人のタクシー運転手と乗客の計2人であることを明らかにした。写真は丹東。

Record China
2016年3月23日 18時50分
続きを読む

ランキング