Record China

ヘッドライン:

慰安婦財団の理事長、カプサイシン液をかけられ病院に搬送=韓国ネット「国民の気持ちを少しは理解した?」「元慰安婦の苦しみに比べたら…」

配信日時:2016年7月28日(木) 19時0分
拡大
2016年7月28日、韓国・ニューシスによると、元慰安婦を支援する財団「和解・癒やし財団」の金兌玄(キム・テヒョン)理事長が同日、ソウルでの記者会見終了後、財団に反対する30代の男に赤い液体をかけられた。

液体はトウガラシ成分のカプサイシンでできた護身用スプレーとみられている。液体の一部が金理事長の目に入り、金理事長はすぐに病院に搬送された。男はその場で警察に取り押さえられ、調査を受けている。

記者会見前には約20人の大学生が会場に乱入し、反対デモを繰り広げて警察に連行される事件が起きた。また、会場の外でも市民団体による抗議集会が開かれ、記者会見が行われている間中、デモ隊と警察の衝突が続いていた。

これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。

「ナイス!」
「国民の気持ちを少しは理解した?」

「暴力は正当化できないが、気持ちがすっきりするニュースだ」
「カプサイシン液を浴びて当然のことをした」

「朴大統領にも正義のカプサイシン液をかけてくれる義人が現れることを期待している!」
「カプサイシンでは物足りない。もっと強力なものをかけてほしかった」

「カプサイシンがもったいない」
「元慰安婦が経験した苦しみの1万分の1にも及ばない。今からでも、元慰安婦に心から謝罪し、財団を解散させて」

「財団もひどいが、カプサイシンもひどい」
「大丈夫だよね?警察もカプサイシン入りの水鉄砲を使っているし…」(翻訳・編集/堂本

関連記事

「慰安婦財団の10億円、韓国人留学生支援にも使おう」日本が提案か=韓国ネット「慰安婦の歴史を知らせるために使おう」「日本の言う通り…」

28日、韓国メディアによると、日本政府が慰安婦支援財団に拠出する10億円を、元慰安婦の支援以外に日本語を学ぶ韓国人留学生の奨学事業にも活用することを提案したことが分かった。この報道に、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。写真は日本円。

Record China
2016年7月28日 11時30分
続きを読む

韓国政府、ごちそうや支援金で元慰安婦を発足式に誘導?=韓国ネットが批判「日本政府の子分なの?」「日韓合意にはなぞが多過ぎる」

27日、韓国政府が食事での接待や支援金などをちらつかせ、28日に行われる元慰安婦支援財団の発足式に参加するよう元慰安婦らを誘導したとの主張がなされ、批判の声が高まっている。資料写真。

Record China
2016年7月27日 21時40分
続きを読む

韓国のミサイル配備予定地の住民、与党幹部を喪服で出迎え=韓国ネットは冷ややか「自分たちが選んだ議員だ」「慰安婦問題の合意の時にやらなきゃ」

26日、韓国に新たに配備されるTHAADミサイルの配備予定地となった慶尚北道星州郡を与党幹部らが説明のため訪問したが、ミサイル配備に反対する住民らは「与党の葬式」を準備し彼らを出迎えた。資料写真。

Record China
2016年7月26日 19時50分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング