Record China

ヘッドライン:

北京―上海間が片道5時間に!夢の高速鉄道プロジェクトが8日にも着工式―中国

配信日時:2008年1月7日(月) 18時23分
拡大
1月7日、北京と上海を結ぶ高速鉄道プロジェクトの着工式が、明日8日に行われる可能性が高いことが明らかになった。
(1/6枚)

2008年1月7日、北京と上海を結ぶ高速鉄道プロジェクトの着工式が、明日8日に行われる可能性が高いことが明らかになった。「東方ネット」が報じた。

その他の写真

中国鉄道部所属の鉄道工事交易センターは5日、「北京−上海間高速鉄道工事の入札結果」を発表し、総額837億元(約1兆3300万円)に上る工事の受注企業が確定した。そのうち1社の関係者が「着工日は8日になると思うが、週末明け(7日)にはっきりするはず」と明かしたという。

このプロジェクトは中国の「中長期鉄道網計画」の中でも最大の投資規模を誇り、5年以内に完成する予定。総距離は1305kmで、時速300−350kmで走行する。完成すれば北京−上海間はこれまでの片道7時間から5時間に短縮されるという。

これまでの報道では、年明けの1月中か遅くとも旧正月までには着工すると報じられてきた。(翻訳・編集/NN)

ランキング