Record China

ヘッドライン:

「ボクは悪人じゃないのでパトカーに乗れません!」と迷子の男児、優しい警官は…―台湾

配信日時:2016年7月8日(金) 17時30分
拡大
7日、台湾・東森新聞は記事「『ボクは悪人じゃないのでパトカーには乗れません!』迷子の4歳男児に付き添って歩いた警官」を掲載した。写真は台中市第一警分局。

2016年7月7日、台湾・東森新聞は記事「『ボクは悪人じゃないのでパトカーには乗れません!』迷子の4歳男児に付き添って歩いた警官」を掲載した。

台中市の警官、林川富さんと黄新さんは慌てた様子の4歳の男児を保護した。話を聞くと、散歩している途中にお父さんと離ればなれになってしまったのだという。パトカーで家まで送ろうと話すと、「ボクは悪人じゃないのでパトカーには乗れません!」とのこと。

優しい警官は少年に付き添って、歩いて送ったという。(翻訳・編集/増田聡太郎

「もっと多くの人に届けたい」
あなたが知っている日中に関する情報募集中!ご連絡はこちらまで

関連記事

犯罪を目撃しても「知らないふり」する韓国人が急増=韓国ネット「警察が役に立たないから」「助けた人を守るシステムがない」

15日、韓国・朝鮮日報によると、最近、犯罪を目撃しても被害者を助けることなく、傍観と沈黙を貫く「知らんぷり文化」が広まっているという。ネットにはさまざまなコメントが寄せられた。写真は韓国のパトカー。

Record China
2016年6月20日 7時0分
続きを読む

ランキング