Record China

ヘッドライン:

「永遠に50キロ以下」スリムなチャン・ツィイー、秘訣は4つのポイント!―台湾メディア

配信日時:2016年6月14日(火) 16時10分
拡大
13日、ほっそりとスリムな体をキープしている女優チャン・ツィイーが、永遠に体重50キロ以下である秘訣(ひけつ)は、日々の生活の中にあるという。写真は「グランド・マスター」のチャン・ツィイー。
(1/2枚)

2016年6月13日、ほっそりとスリムな体をキープしている女優チャン・ツィイー(章子怡)が、永遠に体重50キロ以下である秘訣(ひけつ)は、日々の生活の中にあるという。聯合報が伝えた。

その他の写真

映画「グランド・マスター」では、カンフーアクションで柔軟性の高い体、しなやかな動きを見せたチャン・ツィイー。その小さな顔と柔軟性をもたらしたのは、子どもの頃から学んでいたバレエと伝統舞踊のおかげだ。

昨年末に第1子女児を出産後も、またたく間に元のほっそりした体型に戻り、人々を驚かせたが、永遠に体重50キロ以下である秘訣は日常生活の中に隠れている。まず一つ目は、軽い運動を欠かさないこと。チャン・ツィイーは仕事が多忙な時も、軽いマラソンを欠かさず続けている。

二つ目は辛いものを食べないこと。トウガラシは一時的な代謝促進には効果的だが、持続性はないという。また胃腸を刺激して、腹を下したり発熱する恐れもある。

三つ目はリンゴの活用。チャン・ツィイーはよくリンゴを食べることを語っているが、リンゴには血液の浄化や体内の毒素を排出するだけでなく、胃を小さくする効果もあるという。

四つ目は足裏マッサージ。内蔵の反射区を刺激することで代謝の加速が得られる。体の冷えを解消して太りにくい体を作ることもできる。(翻訳・編集/Mathilda

まだ知られていない日中に関する情報
レコードチャイナを通じて世の中に発信しませんか?ご連絡はこちらまで

関連記事

ソウルのランドマーク目指し設置の像に「気味が悪い」「なぜいまさら」と酷評=韓国ネット「まるで罪人か監獄の象徴」「うちの庭にすら置きたくない」

15日、韓国・ソウル市が昨年から市内各所にランドマークとなる造形物の設置を進めているが、3点目が完成した現在、市民や観光客の反応はいまひとつだ。写真は「果物の木」の像。

Record China
2016年5月16日 2時0分
続きを読む

ランキング