Record China

ヘッドライン:

フォーブス「影響力ある女性100人」、中国から過去最多の9人がランクイン―英メディア

配信日時:2016年6月7日(火) 14時0分
拡大
7日、米経済誌フォーブスがこのほど発表した2016年版の「世界で最も影響力のある女性100人」ランキングに、中国から習近平国家主席夫人の彭麗媛氏を含む過去最多の9人が入った。写真は外交活動に出席する彭氏。

2016年6月7日、米経済誌フォーブスがこのほど発表した2016年版の「世界で最も影響力のある女性100人」ランキングに、中国から習近平(シー・ジンピン)国家主席夫人の彭麗媛(ポン・リーユエン)さんを含む過去最多の9人が入った。英BBC(中国語電子版)が伝えた。

中国で最高位はアリババ(阿里巴巴)傘下の金融サービス企業、アント・フィナンシャル・サービスの彭蕾(ルーシー・ポン)CEOの35位。世界保健機関(WHO)事務局長の陳馮富珍(マーガレット・チャン)氏が38位。彭麗媛氏は58位に入った。

1〜3位は、ドイツのメルケル首相、ヒラリー・クリントン前米国務長官、イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長の順だった。(翻訳・編集/柳川)

関連記事

2016年の「世界で最も尊敬される人物」ランキング、TOP20に日本人はなし=中国は各界から選ばれ、存在感見せる―英調査会社

10日、英調査会社がこのほど発表した「世界で最も尊敬される人物」ランキングでは、政治家や芸能人、実業家などさまざまな人物が選ばれたが、環球時報は中国人のランクインが多かったことに注目した。写真は中国の国旗。

Record China
2016年5月11日 17時30分
続きを読む

ランキング