Record China

ヘッドライン:

韓国軍、北朝鮮に対抗してSLBMを開発中、2020年に実戦配備へ=韓国ネット「また税金を盗もうと…」「中には何を詰める?」

配信日時:2016年5月29日(日) 13時10分
拡大
27日、韓国軍が潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を開発していることが分かった。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は韓国の国旗。

2016年5月27日、韓国・中央日報によると、韓国軍が潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を開発していることが分かった。

韓国軍関係者は26日、匿名を条件に「国防科学研究所(ADD)を中心にSLBMの開発が進められており、2020年に実戦配備する予定」と明らかにした。韓国海軍は巡航ミサイル(SLCM)を保有しているが、最近、北朝鮮のSLBM開発が最終段階に入ったとの情報を受け、軍内では「対抗策を講じるべき」との主張が出ていたという。

専門家によると、SLBMは速さと破壊力に優れており、実戦配備されれば、短時間で北朝鮮を攻撃することが可能になる。

これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「撃ったこともないくせに。また、上のやつらが税金を盗もうとしているだけだ」

「安く仕上げるために不良部品でつくられたミサイルが反対方向に飛んでいかないか心配」

「韓国の国防費は北朝鮮の30倍。それなのになぜ、戦争が起きたら負ける気がするのだろう?」

「すでに開発中なのに配備するのは4年後?昨日、開発を始めたの?」

「どうせ米国から許可が下りないと撃てない」

「匿名を求めた軍の関係者を、軍機密の漏えい罪で処罰するべき」

「コメディーか? SLBMの威力は核があってこそ発揮される。韓国は何を詰めるつもり?」(翻訳・編集/堂本

関連記事

韓国軍、最新型攻撃ヘリ「アパッチ・ガーディアン」を初の実戦配備=韓国ネット「なんて頼もしいんだ!」「穴の空いた防弾チョッキより100倍いい」

26日、最新型戦闘ヘリコプター「アパッチ」が初めて韓国軍に配備されたことが分かった。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真はアパッチ。

Record China
2016年5月27日 9時40分
続きを読む

国連・潘基文事務総長「北朝鮮は挑発をやめ、国際的な義務を順守せよ」=韓国ネット「いくら言っても無駄」「統一後の初代大統領にふさわしい」

26日、国連の潘基文事務総長が「北朝鮮はこれ以上の挑発をやめ、国際的な義務を順守する方向に戻らなければならない」と述べた。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。資料写真。

Record China
2016年5月26日 23時0分
続きを読む

「旭日旗を掲げた日本艦艇は住民に負担」韓国軍が済州基地入港計画を変更=韓国ネット「そんなに暇なの?」「日本が独島を狙っているうちは…」

25日、韓国海軍の済州基地戦隊は「来月3日に行われる『2016西太平洋潜水艦脱出および救助訓練』閉会式の場所が済州海軍基地から鎮海海軍基地に変更された」と明らかにした。写真は旭日旗。

Record China
2016年5月26日 17時0分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング