Record China

ヘッドライン:

韓国の次期大統領候補、朴大統領に真っ向から対抗、THAAD問題で見解示す―韓国メディア

配信日時:2016年10月12日(水) 1時20分
拡大
10日、環球時報は高高度防衛ミサイル(THAAD)問題に関して、韓国の最大野党「共に民主党」の前代表で次期大統領選候補としても名前が挙がっている文在寅氏が、朴槿恵大統領に真っ向から対抗していると伝えた。写真は韓国・ソウルの米国大使館。

2016年10月10日、環球時報は高高度防衛ミサイル(THAAD)問題に関して、韓国の最大野党「共に民主党」の前代表で次期大統領選候補としても名前が挙がっている文在寅(ムン・ジェイン)氏が、朴槿恵(パク・クネ)大統領に真っ向から対抗していると伝えた。

韓国メディアによると、文氏は9日に自身のフェイスブックで、「米韓は2017年末までに配備したいようだが、この決定は国会の許可が必要だ」と発言。さらに、「国益をTHAADだけに頼るよりも、広い視野でいかに国益を守るべきなのかを探る必要がある」とTHAAD配備に反対する意見を述べ、「朝鮮半島でのTHAAD配備をやめ、外交努力によって朝鮮半島の無核化を進めるべき」との考えを示したという。(翻訳・編集/内山

「もっと多くの人に届けたい」
あなたが知っている日中に関する情報募集中!ご連絡はこちらまで

関連記事

韓国軍の北朝鮮ミサイル監視レーダー、結露で21回も故障=韓国ネット「おもちゃじゃあるまいし」「こんな状態で本当に戦争が起きたら…」

3日、韓国メディアによると、北朝鮮の弾道ミサイルを発射直後に探知する韓国軍の早期警報レーダー「グリーンパイン」2基が、過去3年間で21回故障していたことが分かった。資料写真。

Record China
2016年10月4日 8時10分
続きを読む

韓国、THAADミサイル導入で中国に配慮=透視距離が短い山間部にレーダー設置―防衛大教授

倉田秀也・防衛大学校教授が講演。「北朝鮮のミサイルに対する防衛には日米韓の連携が必要だが、韓国は中国と敵対するミサイル防衛網に組み込まれるのを拒否してきた」と指摘。米THAADミサイル設置予定場所も、「中国に配慮している」との認識を示した。

八牧浩行
2016年10月7日 7時50分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング