Record China

ヘッドライン:

マカオ政府が中国の大学に16億円の寄付金、市民から「職権乱用では」と批判、行政長官の辞任求める声高まる―仏メディア

配信日時:2016年5月9日(月) 17時0分
拡大
2016年5月8日、仏国際ラジオ放送ラジオ・フランス・アンテルナショナルによると、マカオの崔世安(ツイ・シーアン)行政長官はマカオ基金が広東省広州市にある曁南大学に建設費用などとして1億元(約16億5000万円)を寄付することを発表した。市民の間には「納税者のための用途ではない」として不満が広がっている。

マカオ基金は半官半民の団体で、主に宝くじにかけられた税金や行政特区からの割当金が資金源となっており、その運営は行政長官が監督責任を負っている。基金はマカオの学術・教育振興や慈善活動、災害時の復興費用などに充てることになっているが、中国本土への資金援助は運営目的とされていない。

崔長官は2010年から曁南大学の副理事長も務めており、今回の曁南大学への多額の寄付について、行政長官としての職権乱用ではないかとの疑惑が出ている。ネット上では寄付の白紙撤回を求める署名運動が始まっているほか、崔長官の辞任を求める声も高まっている。

マカオ政府は、同大学には2万人を超えるマカオの学生を育成してきた過去があるとし、曁南大学も基金も公共団体であり、公共利益を目的とした寄付であるとして、批判に反論した。また、マカオ基金は、寄付金は香港・マカオ出身学生の宿舎の建設費用に充てられていると発表した。(翻訳・編集/岡田)
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?
レコードチャイナでは正社員、在宅ライター、コラムニストをそれぞれ募集しています。
志望される職種を明記の上、どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

「台湾国」シール支持派、入国拒否でも強硬姿勢崩さず、「パスポート表紙から“china”の文字を削除せよ」と当局に要求―台湾紙

6日、台湾では近年、パスポートに印字されている「中華民国」の文字の上に「台湾国」と書かれたシールを貼り付ける人が続発し、「台湾国」シールの支持派から「パスポートから“china”の文字を削除すべき」との声が上がっている。写真は台湾のパスポート。

Record China
2016年5月6日 10時30分
続きを読む

「カネに狂ったペ・ヨンジュン」ヨン様を侮辱した社長らに賠償命令=韓国ネット「やっぱりカネは恐ろしい」「韓国はまだ絶対王政時代?」

25日、韓国メディアによると、ペ・ヨンジュン氏が自身を「カネに狂った」などの表現で侮辱したとして食品メーカーの社長らを相手に起こしていた訴訟で、ソウル中央地裁は24日、この社長らに3000万ウォンの支払いを命じる判決を下した。写真は韓国ウォン。

Record China
2016年4月25日 12時40分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング