欧州議会の議長が北京  ラサ  上海などを訪問

配信日時:2006年7月15日(土) 2時3分
欧州議会の議長が北京  ラサ  上海などを訪問
画像ID  34600
ジョセップ・ボレル(Jose Borrell)氏はヨーロッパ連盟駐中国代表団の駐在地で、記者会見を開いた。
2006年7月13日、欧州議会(European Parliament)の議長であるジョセップ・ボレル(Josep Borrell)氏は、北京のEU ヨーロッパ連盟の駐中国代表団の駐在地で、記者会見を開いた。記者の質問に対して、「中国では、ここ十数年来、凄まじい変化が起き、経済も奇跡というほどに発展を遂げてきた。しかし、その一方、環境問題などの面において、多くの課題が山積している」とコメントした。ジョセップ・ボレル氏は、北京、ラサ、上海などを訪問し、中国の目覚しい経済発展をみながら、中国当局の官員と、貿易、エネルギー、環境保護など、お互いに強い関心を持つ諸問題について会談を行ったという。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事