<北京五輪>史上初、聖火リレーが北朝鮮を通過

配信日時:2007年12月18日(火) 11時8分
<北京五輪>史上初、聖火リレーが北朝鮮を通過
画像ID  95288
7日、平壌市で北京五輪組織委員会と北朝鮮五輪委員会は「北京五輪聖火リレーに関する協議」に合意、聖火の北朝鮮通過が正式に決定された。写真は山東省で開催された五輪記念イベント。
2007年12月7日、平壌市で北京五輪組織委員会と北朝鮮五輪委員会は「北京五輪聖火リレーに関する協議」に合意、聖火の北朝鮮通過が正式に決定された。新華社が伝えた。

その他の写真

北朝鮮は1972年に初めて五輪に参加したが、1988年のソウル五輪以後は五輪への参加を拒否している。そのため、これまでは五輪の聖火リレーの通過地になったことはなく、北京五輪が北朝鮮を通過する初の聖火リレーとなる。

聖火リレーは来年4月28日、平壌市で実施される予定となった。市中心の主体思想塔広場をスタートし、五一スタジアム、朝鮮戦争への中国義勇軍参加を記念した朝鮮中国友誼塔、金日成広場、凱旋門を経由して金日成スタジアムにゴールする予定となっている。聖火ランナーは80人が予定されているが、うち3人は中国大使館スタッフ、1人は華僑の代表となる。(翻訳・編集/KT)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事