Record China

ヘッドライン:

死んだエビを市場で回収、食品に加工か―中国

配信日時:2016年5月7日(土) 7時30分
拡大
3日、中国湖北省武漢市でこのほど、死んだエビが食品工場に持ち込まれ、加工されていた疑いがあることが分かった。
(1/2枚)

2016年5月3日、荊楚網によると、中国湖北省武漢市でこのほど、死んだエビが食品工場に持ち込まれ、加工されていた疑いがあることが分かった。

その他の写真

問題となっているのは、武漢市の白沙洲農産品市場。市内でレストランを経営する男性によると、店で使う魚を買いに毎日市場を訪れていたところ、死んだエビを集めて箱に入れ、市場から運び出す男たちに気付いたという。死んだエビは通常市場内の3カ所に集められて廃棄されるが、男らは安値で引き取り運び出していた。

エビは死んでから時間がたっているため臭気を放っており、男らは箱に氷を詰め、トラックに載せて運び出したという。その後トラックは市内の食品工場に入った。工場の責任者は「エビは食用には使わず、飼料用に回している」と説明。食品への加工を否定している。地元食品管理当局は法令違反があったとして調べている。(翻訳・編集/大宮)

中国・韓国について交流しよう! 同天BBSで世界と繋がる!

関連記事

韓国ロッテ、細菌混入の不良チョコバー9割が未回収=韓国ネット「またか…」「日本企業が朝鮮人をどう見てるか分かる」

18日、ロッテ製菓のチョコバーなど、韓国で不適格判定を受けたチョコレート製品の回収・廃棄率が10%にも満たないことが判明し、韓国のネットユーザーから批判の声が上がっている。写真はチョコレート。

Record China
2015年9月18日 19時21分
続きを読む

ランキング