Record China

ヘッドライン:

中国製テントが招いた悲劇!レオン・ライの30周年コンサート、やっとの思いで開催―香港

配信日時:2016年5月1日(日) 11時0分
拡大
29日、香港の歌手で俳優レオン・ライのデビュー30周年を飾るコンサート「30th Anniversary Random Love Songs in 4D Live 2016」が開催された。
(1/8枚)

2016年4月29日、香港の歌手で俳優レオン・ライ(黎明)のデビュー30周年を飾るコンサート「30th Anniversary Random Love Songs in 4D Live 2016」が開催された。成報が伝えた。

その他の写真

1986年、テレビ局主催のオーディション番組で3位に選ばれたのをきっかけにデビュー。今年で30周年を迎えたレオン・ライが、記念コンサートをセントラル(中環)のハーバーフロント・イベントスペースでスタートさせた。香港初の4D演出が話題で、来月7日まで連日開催される。

もともと28日が初日だったこのコンサート。しかし、会場で使用している中国製のテントが、消防法に定められた条件を満たさないとして急きょ中止が決定し、大騒ぎとなった。29日は予定より3時間遅れたものの、何とか開催にこぎ着け、夜9時にスタートしている。

音を遮断するテントがなくなったため、環境保護署の指導により夜11時までしか開催できず、予定された全曲を披露できなかった。しかし、当日は場外で開催を待ちわびていたファンの熱気は冷めず、コンサートは大盛況。女優のケリー・チャン(陳慧琳)やミシェール・リー(李嘉欣)、アリエル・リン(林依晨)といった芸能人も客席に姿を見せた。(翻訳・編集/Mathilda

中国・韓国について交流しよう! 同天BBSで世界と繋がる!

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング