Record China

ヘッドライン:

台湾女性よ、日本のトイレにご用心!盗撮カメラが仕掛けられている可能性も―台湾メディア

配信日時:2016年4月30日(土) 7時0分
拡大
27日、台湾・風伝媒は記事「女性の99%は知らない!日本のトイレで低い位置のフックを発見したら要注意」を掲載した。日本人ツイッターユーザー「ねこさん」はトイレの中で盗撮機を発見したとつぶやき、注目を集めている。
(1/2枚)

2016年4月27日、台湾・風伝媒は記事「女性の99%は知らない!日本のトイレで低い位置のフックを発見したら要注意」を掲載した。

その他の写真

日本人ツイッターユーザー「ねこさん」はトイレの中で盗撮機を発見したとつぶやき、注目を集めている。トイレ個室壁の低い位置に怪しい壁掛けフックがついていたが、小さな穴が空いているなど明らかに不審な形だったという。ネットで販売されている隠しカメラとまったく同じ形だったことから、盗撮用カメラだったことが判明。人々に注意を呼びかけている。

技術の進化に伴い、盗撮用カメラは格段に進化し小型化している。フックだけではなく、ライターや火災警報などさまざまな形に偽装された商品が販売されている。特に日本では男女共用のトイレが多く、男性の盗撮犯が仕掛けやすいという事情もあり、注意が必要だ。(翻訳・編集/増田聡太郎

中国や韓国の専門知識を生かしませんか?
レコードチャイナでは正社員(中国のみ)、在宅ライター、コラムニストをそれぞれ募集しています。
どのスタッフか明記の上、どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ツアーガイドが女性客室乗務員を盗撮、写真をネットに投稿し顔だけでなく「脚偏差値」や「胸偏差値」を評価―台湾

10日、昨年中国で流行語になった「顔面偏差値」はすでに耳慣れた単語だが、このほど台湾の旅行会社に勤めていた男性が客室乗務員を盗撮した写真をネットに投稿し、「脚偏差値」「胸偏差値」について評価したことが物議を醸した。資料写真。

Record China
2016年4月11日 12時50分
続きを読む

露出の少ない服装なら盗撮しても無罪に?韓国裁判所の判決に批判の声=韓国ネット「韓国の法律は加害者を優先」「夏なら有罪、冬なら無罪に?」

25日、エレベーターで女性の身体を盗撮した20代の男性に対し、「女性が露出の少ない服を着ていた上、特定の部位が強調されていない」との理由で無罪判決が言い渡された。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。資料写真。

Record China
2016年1月25日 17時50分
続きを読む

ランキング