深圳市に中国最大の図書館がオープン

配信日時:2006年7月14日(金) 16時30分
深圳市に中国最大の図書館がオープン
画像ID  34520
新しい深セン市図書館の外観。
2006年7月12日、広東省深セン市(かんとんしょうしんせんし)に、中国最大規模の図書館がオープンした。総建設費8億元(約12億円)を投入して建設された図書館は、敷地面積49589?、利用者席数2500席という規模を誇る。蔵書数はおよそ400万冊にも上り、日本の公立図書館(国立国会図書館を除く)としては最大級の都立中央図書館と比較しても倍以上の数である。

その他の写真
最新ニュースはこちら

SNS話題記事