Record China

ヘッドライン:

海上保安庁が尖閣諸島の警備体制を増強、中国は「意に介せず」―台湾メディア

配信日時:2016年4月8日(金) 8時50分
拡大
7日、台湾メディアは海上保安庁が尖閣諸島周辺の領海警備を専門とする1500トン級の最新型巡視船10隻の新造とヘリ搭載型2隻の配置転換を完了したことについて、「中国当局は意に介していない」と指摘した。資料写真。

2016年4月7日、台湾東森ETToday新聞台は、海上保安庁が尖閣諸島の周辺の領海警備を専門とする1500トン級の最新型巡視船10隻の新造とヘリ搭載型2隻の配置転換を完了したことについて、「中国当局は意に介していない」と指摘した。中国紙・参考消息(電子版)が伝えた。

中国国家海洋局は6日、公式サイトで「(海警局の船舶)海警2307、2101、31241の船隊が釣魚島(尖閣諸島の中国名)の領海内を巡航している」と発表した。

海保によると、今回配置された10隻は全長96メートルの巡視船。高速巡航ができ、20ミリ機関砲や遠隔放水銃、停船命令表示装置などを装備している。2月に「あぐに」「いぜな」の2隻が就航し、最新型巡視船は10隻になった。さらに他管区のヘリ搭載型2隻を改修して第11管区海上保安本部(11管、那覇)に配置し、12隻の「尖閣専従体制」が整った。(翻訳・編集/大宮)

関連記事

「韓国との関係が大きく前進」、日本の外交青書案に韓国ネット反発「心にもないことを」「独島を韓国領土と認めたら隣国にしてやろう」

4日、外務省がまとめた2016年版の外交青書原案で、韓国が「戦略的利益を共有する最も重要な隣国」と表現されたと韓国メディアが報じたが、韓国のネットユーザーからはこれに反発するコメントが寄せられている。資料写真。

Record China
2016年4月4日 23時30分
続きを読む

東京都知事が尖閣諸島に漁業施設整備を提案=「中国人は爆買いで資金提供」「また視線をそらさせているよ。尖閣は使える話題だ」―中国ネット

19日、中国メディアの環球時報は、日本メディアの報道を引用し、東京都の舛添要一知事が日本政府に対し、尖閣での漁業施設整備を提案したと伝えた。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真は尖閣諸島。

Record China
2016年2月20日 17時40分
続きを読む

蔡英文氏の当選で日台関係がさらに良好に?=中国ネット「台湾はいったい何を考えているのか」「日台友好は中国にとって不利」

17日、シンガポール華字紙・聯合早報は、先日行われた台湾の総統選で民進党の蔡英文主席が当選したことで、日台関係はさらに良くなると日本メディアが報道していると伝えた。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

Record China
2016年1月18日 14時20分
続きを読む

ランキング