Record China

ヘッドライン:

中国企業、スコットランドのインフラ建設受注=1.6兆円投じ高速鉄道など整備―英メディア

配信日時:2016年3月23日(水) 5時30分
拡大
21日、スコットランド自治政府のニコラ・スタージョン首相は、地元のインフラ建設に中国企業が参加すると表明した。写真はエディンバラ。

2016年3月21日、スコットランド自治政府のニコラ・スタージョン首相は、地元のインフラ建設に中国企業が参加すると表明した。参考消息網が英BBCの報道を引用し、22日付で報じた。

同事業を請け負うのは中国中鉄三局集団、中富(英国)集団。100億ポンド(約1兆6000億円)を投じ、クリーンエネルギー事業や高速鉄道、スマートシティ建設などを進める。

スタージョン首相は中国が掲げる「一帯一路」構想に期待感を示し、「スコットランドには世界レベルの高等教育機関や研究施設があり、エネルギー、生命科学、テクノロジー、金融サービスなどの面で企業の成長が進んでいる。これらの分野に長期的な投資を進めている中国の計画と一致するところだ」と述べた。

スコットランド自治政府は2007年から中国側と協力関係を築いており、同首相は15年に初めて中国を訪れた。エディンバラの中国領事館総領事は今回の契約を「訪中がもたらした成果の一つ」と評価し、中国企業のいっそうの海外進出に自信をみせた。(翻訳・編集/野谷

関連記事

49年前の写真に中国は「俺たちは60年代の日本にも追い付いていない」とがくぜん=日本は「日本のことを全く知らない」と驚く

15日、1967年当時の日本の様子を撮った写真について、中国ネットはがくぜんとしたとのコメントを寄せたが、日本ネットは逆に「中国の一般市民が日本のことを全く知らない」ことに驚くありさまだ。資料写真。

Record China
2016年3月16日 6時10分
続きを読む

ヨーロッパ人の多くが日本よりも中国を重視している?独メディアに「自分では恥ずかしくて言えないから外国人を通して言っている」―中国ネット

3日、中国の掲示板サイトにヨーロッパ人の多くが日本よりも中国を重視していると伝えるスレッドが立った。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2016年3月6日 18時20分
続きを読む

ランキング