Record China

ヘッドライン:

「日本国の品格に関わる」安倍首相が嫌韓デモに懸念=韓国ネット「品格以前に道徳の問題」「G7のために言ってるだけ」

配信日時:2016年3月20日(日) 8時50分
拡大
19日、韓国・聯合ニュースは、安倍晋三首相がヘイトスピーチについて懸念を示したと伝えた。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。写真は嫌韓デモ。
(1/2枚)

2016年3月19日、韓国・聯合ニュースは、安倍晋三首相がヘイトスピーチ(嫌悪表現)について懸念を示したと伝えた。

その他の写真

日本メディアによると、安倍首相は18日の参院予算委員会でヘイトスピーチについて「国民、日本国の品格に関わる。一部の国・民族を排除しようとする言動がなくなっていないのは極めて残念だ」と述べた。安倍首相は続いて5月末に日本で開かれる主要7カ国(G7)首脳会議と関連し、「基本的人権、法の支配といった基本的価値を共有する国が集まる」と明らかにした上で、「排外主義的行為が行われているという印象を持たれては大変なことになる」と述べた。聯合ニュースは、「ヘイトスピーチは嫌韓デモと同義語として用いられており、安倍首相は事実上、嫌韓デモへの懸念を示した」と解説している。

この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「元から日本に品格なんてない」

「嫌韓デモ自体がすでに日本の品格を表している」

「安倍は日本の品格に言及する前に、日本の道徳性に言及すべきだ」

「今まで何もしてこなかったくせに」

「普段は普通に嫌韓デモをさせておいて、G7が近づいたら国の恥だから止めろというのか?」

「安倍は嫌韓デモを心配しているのではなく、G7の時の外国メディアの報道を気にしているだけ」

「嫌韓デモをしている右翼を処罰もせずに懸念だけを示している。言葉と行動が一致していない」

「別に懸念を示す必要はない。お互いさまだ」(翻訳・編集/三田)

関連記事

「嫌韓デモ動画の公開は人権侵害」法務省が初めて削除を要請=韓国ネット「日本人のほとんどが嫌韓にうんざり」「誰のための措置?」

14日、日本の法務省が最近、「在日韓国人・朝鮮人に対するヘイトスピーチの動画をネット上に公開することは人権侵害に当たる」とし、削除を要請していたことが分かった。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。資料写真。

Record China
2016年2月15日 12時40分
続きを読む

国連担当者が日本のヘイトスピーチを懸念「法整備必要」=韓国ネット「韓国政府は知らん顔?」「他人事ではない…」

25日、韓国メディアによると、国連の特別報告者リタ・イザック氏は24日、日本政府に対し、ヘイトスピーチをなくすため積極的に対応するよう求めた。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は東京。

Record China
2016年1月26日 11時50分
続きを読む

大阪市のヘイト抑止条例を在日社会が歓迎「嫌韓デモへの抑止力に」=韓国ネット「やっと日本が動き出した」「日本はなぜ韓国を嫌う?」

18日、韓国メディアによると、ヘイトスピーチ(憎悪表現)の抑止対策を盛り込んだ条例が大阪市で成立したことについて、在日社会が歓迎の意を示している。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。資料写真。

Record China
2016年1月19日 16時50分
続きを読む

日韓合意に反対、デモ隊が銀座を練り歩く=韓国ネット「実際これは嫌韓デモだろう」「韓国人はこんなことをしない。これが民度の差だ」

10日、韓国・聯合ニュースによると、昨年末の日韓慰安婦問題合意に反対する団体が「慰安婦問題での日韓合意を糾弾する国民大行進」と称し、1時間半近く東京・銀座の通りを練り歩いた。資料写真。

Record China
2016年1月11日 14時30分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング