台湾マクドナルドの男性店員の優しさに、ネットで感動広がる=「台湾で最も美しい光景」「時給アップしてあげて」

配信日時:2016年3月12日(土) 18時30分
台湾マクドナルドの男性店員の優しさに、ネットで感動広がる=「台湾で最も美しい光景」「時給アップしてあげて」
画像ID  502054
12日、鳳凰網によると、台湾のマクドナルドで起きた心温まる出来事がネット上で感動を呼んでいる。写真はマクドナルド。
2016年3月12日、鳳凰網によると、台湾のマクドナルドで起きた心温まる出来事がネット上で感動を呼んでいる。

2日、マクドナルドの男性店員が両腕を失った障害者にハンバーガーを食べさせてあげている様子を写した写真が、フェイスブックにアップロードされた。舞台となったのは台湾南部の屏東県潮州鎮にあるマクドナルド。投稿した女性は「友達と潮州のマクドナルドに夜食を食べに行って、この感動的な一幕に出会った。現代の社会ではこういう人は少なくなった」とコメントしていて、投稿にはあっという間に数万件の“いいね”が付いた。

この店員の行動に、ネットユーザーからは「台湾で最も美しい光景」「素晴らしい店員さんだね」「時給アップしてあげてよ」など、称賛の声が相次いだ。この店員は後に、19歳で大学1年生の林(リン)さんだということがわかった。林さんは同店でアルバイトをして2年になる。その日、ハンバーガーを席に運んだ時にお客さんが手が不自由であることに気付き、自ら食事の手伝いを申し出たという。ネット上で自らの行為が話題になっていることについて、林さんは「大したことではありません」と謙虚に語ったという。(翻訳・編集/北田
最新ニュースはこちら

SNS話題記事