Record China

ヘッドライン:

「同性愛」「不倫」「一夜の過ち」あれもこれも禁止!中国当局がドラマ作品に新たな制限―中国

配信日時:2016年3月3日(木) 23時10分
拡大
2日、ドラマ作品の内容に関する新たな方針を、中国当局がメディア各社に向けて発表。「同性愛」「不倫」「未成年の恋愛」といった内容が含まれることを禁止している。
(1/2枚)

2016年3月2日、ドラマ作品の内容に関する新たな方針を、中国当局がメディア各社に向けて発表。「同性愛」「不倫」「未成年の恋愛」といった内容が含まれることを禁止している。新浪が伝えた。

その他の写真

中国広播影視社会組織聯合会のテレビ制作委員会、中国テレビドラマ制作産業協会(CTPIA)がこのほど、会員企業に向けて通達した。ドラマ作品の表現に対して、さまざまな制限が設けられている。

まず、「同性愛」「不倫」「一夜の過ち」といった「不正常な性関係と性行為」や「不健康な結婚観と婚姻状態」が禁止されている。また「未成年の恋愛」も「同年代の若者に不健康な影響を与える」ため、NGとされている。

さらに「憑依(ひょうい)」「輪廻転生」「呪術」といった「封建的な迷信や思想」も禁止。サスペンスで捜査手段を描くことや、猟奇的な事件についても、犯罪を引き起こす恐れがあるので禁止とされている。

この制限に対し、中国のネットユーザーからは「第二の文化大革命が起こるかもね」「ぜひ期待したい」などといった声が上がっている。また、あるユーザーは何度もドラマ化されてきた古典文学を例に挙げ、「だったら『西遊記』は妖怪が出るからダメ、『水滸伝』は血なまぐさいからダメ、『紅楼夢』は少年が恋するからダメ、『三国志』で船を焼いちゃうのは犯罪だからダメ、とはならないの?」と問いかけている。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

日本軍を愚鈍化した抗日神ドラマ、中国人の約5割が「歴史歪曲」と回答=中国ネット「日本人は馬鹿だと信じてた」「これは中国版SFだ!」

1日、素手で日本兵を切り裂くといった奇抜な演出で知られる、いわゆる「抗日神ドラマ」に関する意識調査の結果、5割近い中国人が「抗日神ドラマは歴史を歪曲(わいきょく)している」と考えていることが分かった。写真は抗日ドラマ。

Record China
2015年9月3日 8時1分
続きを読む

韓国ドラマがピンチ?視聴率狙いの“粗悪品”が続々=韓国ネット「見ないのが一番」「内容はみんな同じ。出生の秘密に記憶喪失…」

20日、過激なシーンやせりふで注目を集めようとする粗悪な韓国ドラマが増加し、制裁措置も実効性がないとの報道に、韓国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せている。写真はドラマ「冬のソナタ」のロケ地、南怡島。

Record China
2016年1月22日 6時10分
続きを読む

韓流ドラマで人民元燃やした韓国テレビ局、激怒する中国人にすぐさま謝罪=「今後は他国の文化に注意する」―中国メディア

20日、新民網によると、韓流ドラマのワンシーンで中国の通貨・人民元が燃やされたことに中国ネットユーザーらが反発していた問題で、ドラマを放送した韓国のテレビ局・KBSが公式に謝罪した。写真は人民元。

Record China
2016年1月21日 12時10分
続きを読む

ランキング