Record China

ヘッドライン:

韓国・釜山の日本領事館前にも少女像建立へ=韓国ネットからは賛否「日本の目を気にするな」「とても感情的な行動に思える」

配信日時:2016年1月20日(水) 10時10分
拡大
19日、韓国メディアによると、昨年末の慰安婦問題をめぐる日韓合意に反対する韓国の大学生らが、釜山の日本総領事館前に慰安婦少女像を建てる計画を推進していることが分かった。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は釜山。

2016年1月19日、韓国・聯合ニュースによると、昨年12月の慰安婦問題をめぐる日韓合意に反対する韓国の大学生らが、釜山の日本総領事館前に慰安婦少女像を建てる計画を推進していることが分かった。

釜山大学総学生会によると、少女像は光復節(8月15日、日本からの解放記念日)に合わせて建てる計画で、建立資金5500万ウォン(約530万円)を集めるため、釜山の4年制大学11校に1000個の貯金箱を送るなど、協力を呼び掛けている。

総学生会の劉永鉉(ユ・ヨンヒョン)会長は、「少女像の建立場所に日本総領事館を選んだのは、ソウル日本大使館の少女像を撤去してはいけないという意思表示」とし、「少女像には慰安婦合意に反対する釜山の大学生らの思いを込めたい」と明らかにした。

これについて、韓国のネットユーザーからは「かっこいい」「日本の目など気にするな」「韓国の未来は明るい!」「最終目標は日本の首相官邸前に建てること」「世界中に少女像を建てるべき」「韓国は政府よりも民間人の方が頼りになる」などと、少女像建立を支持するコメントが寄せられた。

一方で、「日本に怒られる」「むやみに建立して日本を攻撃する必要はない」「少女像の建立=愛国心と勘違いしてない?とても感情的な行動に思える」「少女像を建てても何も解決しない」「建てた後の管理は誰がするの?」などと、少女像建立に否定的な意見もみられた。(翻訳・編集/堂本

関連記事

起訴された韓国の慰安婦本著者、国民的議論を呼び掛け本のデータを公開へ=韓国ネット「時間がもったいなくて誰も読まない」「裁判で厳罰を下そう」

19日、著書「帝国の慰安婦」で元慰安婦の名誉を傷つけたとして起訴された韓国世宗大学の朴裕河教授が、自身の刑事裁判で国民参与裁判の実施を求めるなど、この問題をめぐる国民的議論を呼び掛けている。写真は韓国国旗。

Record China
2016年1月19日 20時10分
続きを読む

韓国警察トップ、慰安婦像守る日本大使館前の集会は「法を逸脱」と見解=韓国ネット「韓国人としての魂はどこに?」「上から言われたのかな」

18日、韓国の警察庁長官が、慰安婦像を守るためとして在韓日本大使館前で行われている集会について「『順法』の基準から外れている」との見解を示し、韓国のネットユーザーから批判の声が寄せられている。写真は日本大使館前の慰安婦像。

Record China
2016年1月19日 11時30分
続きを読む

日米韓次官級協議「3カ国協調確認」中国けん制には韓国及び腰=韓国ネット「綱渡り外交は止めないと」「中国との関係が悪化すれば韓国は滅びる」

16日、韓国・聯合ニュースによると、慰安婦問題妥結後初となる日米韓次官級協議が東京で開かれ、北朝鮮対応の共通認識を確認することにより、日米韓協調が回復し始めたことを国際社会に示した。資料写真。

Record China
2016年1月18日 7時20分
続きを読む

産経新聞前ソウル支局長が手記出版へ、韓国が注目=「言論の自由がない国ということが世界に…」「韓国でも出版してくれ!」

18日、韓国・聯合ニュースは、朴槿恵大統領の名誉を毀損(きそん)した罪で起訴され、無罪判決が確定した産経新聞の加藤達也前ソウル支局長の手記が出版されると伝えた。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。資料写真。

Record China
2016年1月20日 7時40分
続きを読む

ランキング