不運続きのイーサン・ルアン、中国の武装警官姿に台湾ネットから批判の声

配信日時:2016年1月13日(水) 23時10分
不運続きのイーサン・ルアン、中国の武装警官姿に台湾ネットから批判の声
画像ID  497284
12日、中国進出後の出演映画の不振をはじめ、昨年は破局や交通事故など不運続きだった台湾の俳優イーサン・ルアン。出演中のバラエティー番組が突然の放送中止、また中国の武装警察官姿を台湾のネット上で批判されるなど、災難は続いている。写真は「了不起的挑戦」のイーサン・ルアン(左)。
2016年1月12日、中国進出後の出演映画の不振をはじめ、昨年は破局や交通事故など不運続きだった台湾の俳優イーサン・ルアン(阮經天)。出演中のバラエティー番組が突然の放送中止、また中国の武装警察官姿を台湾のネット上で批判されるなど、災難は続いている。聯合報が伝えた。

その他の写真

不運続きが話題になっているが、出演中の中国バラエティー番組「了不起的挑戦」も度重なる災難に見舞われている。国営放送・中国中央テレビ(CCTV)の「了不起的挑戦」は韓国MBC局「無限挑戦」のフォーマット権を取得した番組。ところが、東方衛星テレビがこれより先にパクリ番組とされる「極限挑戦」を放送したことで、出だしからつまずくことになった。

さらに「了不起的挑戦」は視聴率不振のためか、昨年末にいきなり放送を一時中止。今年に入って再開されたが、出演者の1人で香港人タレントのウォン・ヘイ(王喜)がこのほど、周恩来について「同性愛者」と発言したため封殺の対象に。削除しきれなかった出演シーンはすべてモザイク処理がされているため、異様な画面となっている。

番組そのものの災難だけでなく、番組内で中国の武装警察官になったイーサン・ルアンに対し、台湾のネットユーザーからは批判の声が上がっており、 厄運はまだまだ続いている。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事