Record China

ヘッドライン:

韓国民間団体が慰安婦少女像近くで抗議の会見、安倍首相の像を作るパフォーマンスも―韓国メディア

配信日時:2016年1月13日(水) 0時20分
拡大
11日、日韓政府が合意した旧日本軍による従軍慰安婦問題をめぐり、韓国の民間団体がソウルの日本大使館前にある慰安婦少女像付近で記者会見を開いた。写真は慰安婦少女像。

2016年1月12日、環球時報韓国・聯合ニュースの報道を引用し、日韓政府が合意した旧日本軍による従軍慰安婦問題をめぐり、韓国の民間団体が11日にソウルの日本大使館前にある慰安婦少女像付近で記者会見を開いたと報じた。

同団体は「協議は被害者を排除して行われた秘密会談だ」として韓国政府に放棄するよう要求、会見に参加したある画家は安倍晋三首相をモデルとした像を作成した。赤い線で旭日旗を表現し、背面には骸骨、周囲にはミサイルなど武器をデザインしたものを配置しており、「過去の日本は朝鮮半島や東南アジア、ひいては世界中でひどい行為を行った」「日本は島国で背面の絵は海賊をイメージ、武器は日本の脅威を表したもの」と話している。

韓国警察は像を日本大使館から100メートル離れた場所に設置するよう求めたが、市民らは慰安婦少女像がある場所を選んだという。(翻訳・編集/野谷

関連記事

日韓合意に反対、デモ隊が銀座を練り歩く=韓国ネット「実際これは嫌韓デモだろう」「韓国人はこんなことをしない。これが民度の差だ」

10日、韓国・聯合ニュースによると、昨年末の日韓慰安婦問題合意に反対する団体が「慰安婦問題での日韓合意を糾弾する国民大行進」と称し、1時間半近く東京・銀座の通りを練り歩いた。資料写真。

Record China
2016年1月11日 14時30分
続きを読む

ランキング