Record China

ヘッドライン:

北朝鮮の核兵器、開発費は国民1年半分の食糧に相当―韓国メディア

配信日時:2016年1月8日(金) 17時0分
拡大
7日、北朝鮮が核兵器開発に費やした費用は国民1年半分の食糧に相当する。

2016年1月7日、韓国・聯合ニュースによると、2012年における韓国国防部の統計資料から、北朝鮮が核兵器開発に費やした費用は11〜15億ドル(約1320〜1800億円)に上るとみられる。中国網が伝えた。

具体的には、寧辺の核物質生産工場や核廃棄物処理施設、原子炉などの関連施設の建設に6〜7億ドル(約720〜840億円)かけられているほか、ウラン濃縮に使用する遠心分離機などの施設に2〜4億ドル(約240〜480億円)、核兵器開発とその実験に1億6000万〜2億3000万ドル(約192〜276億円)、核融合に関する基礎研究に1〜2億ドル(約120〜240億円)かけられている。

当時のトウモロコシ価格で換算すると、これら核開発に費やした費用は北朝鮮国民の1年〜1年半分の食糧に相当する。しかも、これには2013年に行われた3回目の核実験と今回の4回目の実験にかかった費用は含まれておらず、この2回の実験費も含めると、さらに高額となる。

北朝鮮の2014年の名目国内総生産(GDP)は33兆9494億ウォン(約3兆3900億円)。北朝鮮政府は6日、核実験を継続することを宣言しており、国際社会から非難されている。(翻訳・編集/岡田)

関連記事

北朝鮮が核を持つ方が日韓よりはまし?スレ主の主張に「狂った人間が武器を手にしても恐くないと?」「韓国はこっそり喜んでいる」―中国ネット

6日、中国の掲示板サイトに、「北朝鮮が水素爆弾を持つ方が、日韓が持つよりはましだ」と題するスレッドが立った。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2016年1月7日 23時0分
続きを読む

オバマ大統領が日韓の慰安婦合意を祝福「朴大統領の勇気を高く評価」=韓国ネットは不満「やっぱり日本の味方」「韓国に不利な合意だったということ」

7日、韓国メディアによると、慰安婦問題をめぐる先月末の日韓合意について、米国のオバマ大統領は「正義の結果を導き出した朴大統領の勇気とビジョンを高く評価する」と称賛した。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。資料写真。

Record China
2016年1月7日 16時20分
続きを読む

ランキング