【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

オバマ大統領が日韓の慰安婦合意を祝福「朴大統領の勇気を高く評価」=韓国ネットは不満「やっぱり日本の味方」「韓国に不利な合意だったということ」

配信日時:2016年1月7日(木) 16時20分
オバマ大統領が日韓の慰安婦合意を祝福「朴大統領の勇気を高く評価」=韓国ネットは不満「やっぱり日本の味方」「韓国に不利な合意だったということ」
画像ID  496925
7日、韓国メディアによると、慰安婦問題をめぐる先月末の日韓合意について、米国のオバマ大統領は「正義の結果を導き出した朴大統領の勇気とビジョンを高く評価する」と称賛した。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。資料写真。
2016年1月7日、韓国・聯合ニュースによると、米国のオバマ大統領は同日、慰安婦問題をめぐる先月末の日韓合意について、「正義の結果を導き出した朴槿恵(パク・クネ)大統領の勇気とビジョンを高く評価する」と称賛した。

オバマ大統領は同日、朴大統領と電話会談を行い、「慰安婦問題をめぐる日韓交渉が合意に至ったことを祝福する」と述べた。また、「合意の履行を積極的に支援していく」とし、「慰安婦交渉の妥結は、北朝鮮の核実験という共通の挑戦に対する日米韓の対応能力を強化するもの」と強調した。

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「米国はやっぱり日本の味方か」
「国民が納得していない合意は無効なのに…」

「これが米国の本心。自分の利益のことしか考えていない」
「他国の問題に口を挟まないでほしい」

「日韓合意はオバマ大統領が仕組んだに違いない」
「合意ではなく、国民に隠れて結んだ密約だ」
「元慰安婦らが受けた被害の深刻さを考えたら、祝福なんてできない」

「朴槿恵が韓国の大統領であることが恥ずかしい。国民のことを何も分かっていない。安倍首相の心からの謝罪を受けるべきなのに、たった10億円で国のプライドを売ってしまった」
「朴大統領は日本と米国の操り人形のよう…」
「朴大統領の勇気を評価…。結局、韓国に不利な合意だったということを米国が認めたということだ…」(翻訳・編集/堂本
最新ニュースはこちら

SNS話題記事