KARAが解散?メンバー3人の契約満了=韓国ネット「貴重なグループだったのに残念」「日本のファンが応援してくれるはず!」

Record China    2016年1月6日(水) 21時30分

拡大

6日、韓国メディアによると、韓国のガールズグループ「KARA」が解散する可能性が高いことが分かった。この報道に、韓国のネットユーザーからはさまざまなコメントが寄せられた。写真は12年3月、ファンイベントで台北を訪れたKARA。

2016年1月6日、韓国朝鮮日報によると、韓国のガールズグループ「KARA」が解散する可能性が高いことが分かった。

KARAはニコルとジヨンが脱退した後、1人の新メンバーを迎え4人で活動を続けていた。しかし、中心メンバーのギュリ、スンヨン、ハラが今年1月に所属事務所「DSPメディア」との専属契約満了を迎えることを機に解散する可能性が高いという。

関係者によると、3人に契約更新の意志はなく、それぞれ別の事務所に移る方向で話が進んでいるという。

この報道に、韓国のネットユーザーからは以下のようなコメントが寄せられた。

「大好きだったのに…。解散するなんて本当に残念」

「ギュリは日本でも人気が高いから、日韓を行ったり来たりしながら歌手活動を続けるのでは?」

「残る1人がかわいそう。せっかくKARAに入ったのに」

「ニコルとジヨンが脱退した時に解散するべきだった」

「解散しても大丈夫!日本の根強いファンたちが応援してくれるよ」

「KARAがきっかけで韓国に興味を持った日本人は多いだろう。韓国のためによく頑張った!」

「KARAは韓流らしさも持ちつつ、日本のアイドルのような雰囲気もある。とても貴重なグループだったのに」

「ジヨンが女優として日本で活躍する姿を見てうらやましくなったのかな?」

「メンバーたちにKARAに対する愛情や義理はないようだ」

「勢いのある時は大ファンだった…。全てはお金の問題!」(翻訳・編集/堂本

この記事のコメントを見る

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携