【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

良妻賢母も7年目のリン・ホン、元彼アーロン・クォックの非情な仕打ち「人の考え方は変わる」―台湾紙

配信日時:2016年1月6日(水) 12時0分
良妻賢母も7年目のリン・ホン、元彼アーロン・クォックの非情な仕打ち「人の考え方は変わる」―台湾紙
画像ID  496808
5日、香港のモデルで女優のリン・ホンが、元恋人のアーロン・クォックがこのほど交際発表したことについて、「人の考え方は変わるもの」と語った。写真は「イップ・マン3」のリン・ホン。
2016年1月5日、香港のモデルで女優のリン・ホン(熊黛林)が、元恋人のアーロン・クォック(郭富城)がこのほど交際発表したことについて、「人の考え方は変わるもの」と語った。聯合報が伝えた。

その他の写真

リン・ホンは5日、台北で映画「葉問3:師徒情」(イップ・マン3)のPRを行った。ドニー・イェン(甄子丹)主演の人気シリーズ第3弾で、リン・ホンは第1作目「イップ・マン 序章」(08年)からずっと、その妻役を演じている。

リン・ホンにとって「イップ・マン」シリーズは女優デビュー作となった思い入れの深い映画。7年間にわたり、「この役と一緒に成長してきた」と実感しているという。身長179センチのリン・ホンとドニー・イェンの「ノミの夫婦」もすっかりおなじみになった。最新作ではドニーとムエタイの達人がエレベーター内で戦うシーンがあるが、そこに居合わせたリン・ホンは、「自分もくるくる回って、洗濯機の中にいるようだった」と語っている。

香港の俳優アーロン・クォックと7年間交際していたが、13年に破局。アーロンは昨年末、23歳年下の中国人モデルとの交際関係を発表した。アーロンが恋人の存在を認めたのはデビューから約30年でこれが初めて。それだけに、リン・ホンに対し世間から同情の声が集まっている。

元恋人の交際宣言について聞かれたリン・ホンは、「人の考え方は、その時ごとに変わってゆくもの。大切なのは今が幸せであることだと思う」と笑顔でコメント。カップルの未来を祝福したいと語っている。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事