Record China

ヘッドライン:

韓流タレントに愛されるジェイ・チョウ、中国進出のT-ARAと初タッグか―台湾

配信日時:2016年1月3日(日) 11時10分
拡大
1/2枚
2016年1月2日、台湾の人気アーティストのジェイ・チョウ(周杰倫)の新曲MVに、韓国のガールズユニットT-ARAが起用されると報じられた。聯合報が伝えた。

その他の写真

初監督映画となった07年の「言えない秘密」は韓国でも注目され、台湾人タレントの中で特に知名度の高いジェイ・チョウ。これまで、俳優チャン・グンソクや東方神起、CNBLUEなど、数々の韓流タレントがジェイ・チョウとのタッグを希望すると語ってきた。そんな中で、人気ガールズグループのT-ARAが、韓流タレントでは初めてジェイ・チョウに最も接近するとの情報が浮上。昨年12月、中国のバラエティー番組「最強大脳」で共演を果たしているが、ジェイ・チョウが提供するオンラインゲーム主題歌のMVに、T-ARAが起用されると報じられた。

6人組グループのT-ARAは14年秋から、中国へ本格進出をスタート。同年の「洗脳ソング」として話題になった「小蘋果(リンゴちゃん)」を韓国語でリメークして人気を集めた。

ジェイ・チョウは昨年、女性タレントのハンナ(昆凌)と結婚式を挙げ、7月には長女が誕生。このお正月を家族とオーストラリアで迎えたことが明らかになっている。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング