Record China

ヘッドライン:

恐怖の10分間!中国東方航空機にトラブル、2万フィートを急降下―中国メディア

配信日時:2015年12月20日(日) 23時58分
拡大
1/3枚
2015年12月18日、東方網は記事「バリ島発北京行き航空機に故障、2万フィートを急降下」を掲載した。

その他の写真

18日未明、バリ島発北京行きの東方航空MU782便に深刻なトラブルが発生した。離陸から約1時間半が過ぎた午前4時20分、機体にトラブルが発生し、高度3万フィートから1万フィートにまで急降下した。乗客には酸素マスク着用が指示された。幸いにも約10分で同機は安定状態を取り戻し、その後はマレーシアに緊急着陸している。

乗客たちはSNSに写真や感想を投稿し、「機内天井から酸素マスクが下りてきた。フライトアテンダントによるマスク着用の放送が流れたが、その声は震えていた」と恐怖を伝えている。東方航空によるとトラブルの原因は現在調査中で明らかになっていないという。(翻訳・編集/増田聡太郎

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング