イケメンすぎるのが罪?ウィルバー・パンがアーロン・クォック恋人の「元カレ」説を否定―台湾

配信日時:2015年12月10日(木) 14時30分
イケメンすぎるのが罪?ウィルバー・パンがアーロン・クォック恋人の「元カレ」説を否定―台湾
画像ID  494965
9日、台湾の男性歌手ウィルバー・パンが、人気芸能人の現恋人と過去に交際していたとされた報道に対し、身の潔白を主張した。
2015年12月9日、台湾の男性歌手ウィルバー・パン(潘[王韋]柏)が、人気芸能人の現恋人と過去に交際していたとされた報道に対し、身の潔白を主張した。自由時報が伝えた。

その他の写真

香港の歌手で俳優のアーロン・クォック(郭富城)がこのほど、中国人モデルの方媛(ファン・ユエン)との交際関係を明らかにした。この方媛をはじめ、台湾の男性歌手SHOW(ショウ・ルオ/羅志祥)と交際中の中国人モデルについて、ウィルバー・パンと過去に付き合っていたと報じられている。

9日、ツアーDVDの発表イベントに登場したウィルバー・パンが、この報道内容を否定。方媛とは顔見知り程度であり、個人的な付き合いは一切なく、電話番号やメルアドさえ知らないと語った。SHOWの恋人については、「誓って言うけど、会ったこともない」と身の潔白を強調している。

いきなり人気スターの恋人の元カレにされてしまったウィルバー・パンだが、「僕がイケメンすぎるから、どうしてもこういう話題に巻き込まれる」とジョークを交えてコメント。アーロン・クォックらと違い、自分の恋愛を表沙汰にするのは好きではなく、過去にはそれが原因で恋人との関係に亀裂が生じ、別れたこともあると語っている。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

<