【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

天津で世界最大の「クローン工場」を建設へ、犬などのクローン作成―中国

配信日時:2015年11月24日(火) 20時50分
天津で世界最大の「クローン工場」を建設へ、犬などのクローン作成―中国
画像ID  493764
22日、天津開発区管理委員会はこのほど英科博雅基因科技(天津)有限公司と戦略的連携協定を結び、世界最大の「クローン工場」を建設することを決定した。資料写真。
2015年11月22日、天津開発区管理委員会によると、同委員会はこのほど英科博雅基因科技(天津)有限公司と戦略的連携協定を結び、世界最大の「クローン工場」を建設することを決定した。23日付で新華社が伝えた。

その他の写真

同社は北京大学医学研究所、天津国際生物医薬連合研究院、韓国秀岩生命工学研究院と協力し、天津開発区で世界最大の「クローン工場」を建設する。優良使役犬、ペット犬、人類を除く霊長類、優質な肉牛、トップクラスの競走馬といった動物のクローン事業を担当し、畜産品種改良におけるクローン技術の応用や特殊疾患のモデル動物の提供の実現を加速する。

同社は博雅控股集団の傘下企業で、「クローン工場」プロジェクトを天津で運営する実体企業だ。同社は2015年末までに、中国を含む世界各国に空港、税関、警察などの特殊任務の遂行に用いる550頭のクローン犬を提供している。(提供/人民網日本語版・翻訳/YF・編集/藤井)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事