Record China

ヘッドライン:

英紙フィナンシャル・タイムズの労組、買収による年金制度見直し案めぐりスト権確立―英紙

配信日時:2015年11月21日(土) 6時44分
拡大
2015年11月19日、英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)の労働組合は、年金制度の見直し案についてストライキ実施の是非を問う組合員投票の結果、投票者の約92%がスト実施に賛成した。英紙ガーディアンが伝えた。

日本経済新聞社が買収を決めたFT紙の年金制度について、日経とFTの経営陣は、従業員の年金基金にFTが拠出する額を削減する案を提示したため、従業員が反発している。FTの労組は19日、スト実施の是非を問う組合員投票を締め切り、投票者の約92%がスト実施に賛成し、スト権が確立した。

この報道に、英国のネットユーザーからは「市場がこの問題を解決するだろう」「FTの従業員は闘うべきだ」「日経は買収した時点でFTの年金制度を分かっていたのだから、これは企業による中間層への卑劣な行為だ」といったコメントが寄せられている。(翻訳・編集/蘆田)

関連記事

日経新聞がフィナンシャル・タイムズを買収、中国ネット「日本メディアになった途端、格が落ちた」「もう読まないことにする」

23日、フィナンシャル・タイムズの中国語版は、日本経済新聞社がフィナンシャル・タイムズを買収したと伝えた。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record china
2015年7月24日 12時13分
続きを読む

韓国メディア「フィナンシャル・タイムズが日本政府の代弁者に、早過ぎる変身」=韓国ネット「この新聞も終わりだ」「日本人が編集に介入した」

18日、韓国・朝鮮ビズは、日本経済新聞社が7月に買収を発表した英紙フィナンシャル・タイムズの記事を取り上げ、「記事を通し、日本政府の立場を忠実に代弁している」と報じた。資料写真。

Record china
2015年8月20日 5時54分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング