Record China

ヘッドライン:

「地球上のどこにいても犯人を見つけ出す」プーチン大統領の宣言に、中国ネット「批判だけの中国政府とは違う」「ロシアの目的は…」

配信日時:2015年11月18日(水) 23時20分
拡大
1/2枚
2015年11月17日、ロシアの旅客機が墜落した原因がテロだったと断定されたことを受け、ロシアのプーチン大統領は「犯人がどこにいても探し出す」と報復を宣言した。

その他の写真

ロシア政府は17日、10月にエジプトで墜落したロシア機について、「爆発物が機内で爆発した」として、テロ行為によるものと断定した。調査の結果、TNT火薬1キロ相当の爆発物が仕掛けられていたことが分かったという。プーチン大統領は「地球上のどこにいても犯人を見つけ出し、処罰する」と述べ、過激派組織「イスラム国(IS)」への空爆を強化すると表明した。

これを受け、中国のネットユーザーからは、「プーチンの言葉はいいよな。わが国は『強烈に非難』しかない」「そうだ!見つけたらその場で始末しろ」「プーチンだけは怒らせてはならない」「あなたのそういう気迫が好きなんだ。中国は口だけだからな」「どうやら、(行方不明の)マレーシア機もテロの可能性が出てきたな」「ロシアはISを理由に、欧州各国と関係改善を図るのが目的なんだろう」などのコメントが寄せられている。(翻訳・編集/北田

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング