運転免許を取るのにかかる時間、日本3カ月、韓国13時間=韓国ネット「李明博政権の失策」「クラクションを鳴らしまくるのも韓国だけ?」

配信日時:2015年11月17日(火) 7時21分
運転免許を取るのにかかる時間、日本3カ月、韓国13時間=韓国ネット「李明博政権の失策」「クラクションを鳴らしまくるのも韓国だけ?」
画像ID  493137
15日、日本と韓国では運転免許の取得事情が大きく異なっている。写真はソウルの道路。
2015年11月15日、韓国・朝鮮日報は日韓で運転免許の取得事情が大きく異なっている現状を紹介した。

その他の写真

日本のある自動車学校では「技能試験」が19回、「学科試験」が16回あり、仮免許を受けても、本免許取得試験では「技能試験」「学科試験」「適正試験」の中の「技能試験」が免除されるだけで、他の2つの試験は本試験会場で受験しなければならならず、免許証取得までに最低でも3カ月程度は必要だ。一方、韓国では「学科講習」5時間、「技能講習」2時間、「走行講習」6時間の計13時間の講習を受けるだけで免許が取得できる。記事は「日本の道路が安全なのはそれ相応の理由がある」と指摘している。

この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「日本は先進国だ。学ぶべきことが多い」
「日本だけでなく欧米の先進国も韓国の交通意識とは天地の差がある」

「韓国人の運転はたしかに荒すぎる。教育が不十分なせいか?」
「クラクションを鳴らしまくるのも韓国だけなんだろうか?」
「私も短期間で免許を取って、初めて運転していたころ、胸倉をつかまれて怒られたことがあった。運転マナーが良くなかったようだが、当時何が悪かったのか分からなかった。教習所でもっと時間を増やしてちゃんと教育してくれた方が良かった」

「免許が簡単に取得できるのも問題だが、韓国人の性格にも問題がある。短気だから」
「運転免許試験の簡素化は李明博(イ・ミョンバク)政権の失策の一つだ」

「東京に行ったときに感じたが、すべての車両が完全に法規を守っているという訳ではなかったが、全体的に整然としていたのは確かだ」
「あまりにも簡単に運転免許が取得できる韓国も間違っているが、3カ月もかかる日本もなにか間違っているように思う」(翻訳・編集/三田)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事