Record China

ヘッドライン:

オーストラリアからザンビアまで、中国経済低迷で原料輸出国に大打撃―米メディア

配信日時:2015年11月16日(月) 5時0分
拡大
12日、AP通信は記事「オーストラリアからザンビアまで、中国経済低迷がもたらす痛み」を掲載した。中国の経済低迷に伴い、石炭や鉄鉱石、銅などの価格が大きく下落している。写真は中国の工場。
(1/2枚)

2015年11月12日、AP通信は記事「オーストラリアからザンビアまで、中国経済低迷がもたらす痛み」を掲載した。14日付で参考消息網が伝えた。

その他の写真

中国経済の成長が鈍化している。要因の一つは過度な投資依存の解消、デレバレッジの進展だ。世界銀行のバートランド・バトラー最高財務責任者(CFO)は「これほどの規模で経済のリバランスが進められたことはない。どのような影響が出るのか、先行きを完全に予測はできない」とコメントしている。

ただ一つ間違いないのは中国経済の低迷に伴い、中国向けに原材料を輸出していた国に大きな影響が出るという点だ。中国の経済低迷に伴い、石炭や鉄鉱石、銅などの価格が大きく下落している。この影響でオーストラリアやザンビア、チリ、インドネシアなどでは輸出が急落。雇用にも影響が生じている。(翻訳・編集/増田聡太郎

関連記事

ランキング