韓国人の46%、日韓首脳会談は「成果なし」=「米国に言われて会っただけ」「成果以前の問題」―韓国ネット

配信日時:2015年11月6日(金) 21時50分
韓国人の46%、日韓首脳会談は「成果なし」=「米国に言われて会っただけ」「成果以前の問題」―韓国ネット
画像ID  491604
6日、韓国・マネートゥデイによると、2日に開催された日韓首脳会談について、韓国国民の46%が「成果がない」と評価していることが分かった。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。資料写真。
2015年11月6日、韓国・マネートゥデイによると、2日に開催された日韓首脳会談について、韓国国民の46%が「成果がない」と評価していることが分かった。

その他の写真

世論調査機関ギャラップ(The Gallup Organization)が6日に発表した日韓首脳会談に関連した世論調査結果によると、回答者の46%が「成果はなかった」と回答し、「成果があった」は23%だった。「成果があった」という立場は、与党セヌリ党の支持層(41%)と60歳以上(44%)が占めた。その他の回答者は「成果はなかった」という評価が多く、特に新政治民主連合の支持層(71%)や30代(64%)などで目立った。また、日韓首脳会談の後、「安倍首相に対する考えに変化があったか」については、65%が「変化はない」と答え、「前よりは良くなった」との回答は12%、「悪くなった」との回答も12%だった。

この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「成果があると考えている人はどんな人だろう?考えられない」

「そもそも、今回の首脳会談は、米国に『やれ』と言われてやっただけだから、成果なんてない」

「期限を設けず単に早期妥結で合意なんてあいまいな結論をどうやって評価する?」

「首脳同士が一度だけ会談したからといって成果が得られるわけない」

朴槿恵(パク・クネ)の頭は石のように固い。今までも、これからも成果はまったく期待できない」

「現政権は日本の集団的自衛権と世界遺産登録、日韓の軍事情報の共有をすべて許容したのだから、その代わりに慰安婦問題くらいは解決してくれないと。成果以前の問題だ」

「当面の成果も重要だが、今後得られる成果も重要だ。話し合えば慰安婦問題は必ず解決できると確信している。両国とも頑張ってくれ」(翻訳・編集/三田)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事