日韓首脳会談、安倍首相「未来志向の新時代を構築」、朴大統領「つらい歴史を治癒」=韓国ネット「結局進展なし」「韓国がどんどん日本化している…」

配信日時:2015年11月2日(月) 13時42分
日韓首脳会談、安倍首相「未来志向の新時代を構築」、朴大統領「つらい歴史を治癒」=韓国ネット「結局進展なし」「韓国がどんどん日本化している…」
画像ID  491078
2日、訪韓中の安倍晋三首相は就任以来初めてとなる韓国・朴槿恵大統領との日韓首脳会談を行った。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。資料写真。
2015年11月2日、韓国・聯合ニュースによると、訪韓中の安倍晋三首相は同日午前、就任以来初めてとなる韓国・朴槿恵(パク・クネ)大統領との日韓首脳会談を行った。

その他の写真

会談中、安倍首相は「50年間の日韓関係の発展の歩みを高く評価している」とした上で、「これまでの歩みを土台に、未来志向の日韓関係の新時代を構築するため、朴大統領と共に努力したい」と述べた。朴大統領は「外交においては信頼が最も重要だと考えている」とし、「つらい歴史を癒やすことができる会談となり、両国関係を発展させていく大切な機会になることを願う」と強調した。

両首脳は慰安婦問題を主題とした1対1の会談を約1時間行い、その後外相や事務方らを含めた拡大会合に移った。

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「結局、進展したことは何もない」
「お互いに自分の言いたいことを言っただけ。何のために会談したの?」

「安倍首相にはまだ、関係を改善させる意志が少しもないようだ」
「日本は本当に頑固だね。新しい時代を構築する前に過去を清算するべきでしょ?」

「信頼を強調しているが、朴大統領は国民に1度でも信頼されたことがあるのか?」
「つらい歴史を癒す?歴史を癒して消そうとするな。つらい思いをした人々の心を癒してあげてほしい」

「親日派2人の会談。何が話し合われたのだろう?本当に恐ろしい」
「朴大統領は日本と仲良くしたくてしょうがない感じだね」
「なぜか韓国がどんどん日本化している気がする」(翻訳・編集/堂本
最新ニュースはこちら

SNS話題記事