Record China

ヘッドライン:

英中接近を日本が懸念=中国ネット「日本はいったい何様のつもり?」「日本は自分の国際的な地位について何か妄想している」

配信日時:2015年10月28日(水) 9時58分
拡大
27日、中国メディアの観察者網は日本政府が急激に対中接近を強めている英国に対して懸念を表明する方針だと伝えた。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。
(1/2枚)

2015年10月27日、中国メディアの観察者網は日本政府が急激に対中接近を強めている英国に対して懸念を表明する方針だと伝えた。

その他の写真

日本政府は海洋進出や人権問題について批判せずに英国が中国との関係を深めるのは望ましくないとの懸念を伝える方針だ。英国は中国と約400億ポンド(約7兆5800億円)の商談をまとめるなどしている。

このニュースに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「日本はいったい何様のつもり?」

「日本の独り善がりだな。米国ですら阻止できないというのに」

「大量に押し寄せる中国人旅行客で日本は思い上がってしまったらしい」

「日本は自分の国際的な地位について何か妄想していると思う」

「なんだか日本は英国と平等であるかのような言い方だな。英米は兄弟だけど、日本は米国のイヌなのに」

「経済的に日本を打ちたたかないと日本は黙らないな」

「やっぱり政治も経済も冷え込ませないと日本は分からないようだ」

「英国の政治的な知恵に日本がかなうとでも思っているのか?」

「日本は400億ポンド以上の商売をしてから英国に文句を言えば?」

「やはり中国はまだまだ強くなり切れていないということだな」

「日本と西洋諸国が敵対するのを見るのはいいことだね。中英は経済的に協力し合い、ウインウインの関係になる」(翻訳・編集/山中)

関連記事

「政府ぐるみで中国にすり寄るさまは、国家の恥!」キャメロン首相の元右腕が発言―英国

19〜23日の日程で訪英中の習近平中国国家主席だが、英国の歓迎ぶりは熱狂的ともいえるほどだ。しかし、キャメロン英首相の戦略アドバイザーを務めていた人物がこのほど、こうした歓待ぶりを「国家の恥」と一刀両断した。写真は19日、英国で撮影。

Record China
2015年10月22日 17時43分
続きを読む

ランキング