Record China

ヘッドライン:

新幹線の東南アジア輸出で日本と協力、馬英九総統が表明―台湾

配信日時:2015年10月2日(金) 7時2分
拡大
9月30日、RFI中国語版は記事「馬英九総統:日台は手を組みASEAN諸国の高速鉄道プロジェクト入札に参加する」を掲載した。馬英九総統は台湾新幹線は今後海外提携を推進し、アジア諸国の高速鉄道システム建設を支援する方針を表明した。写真は台湾新幹線。
(1/2枚)

2015年9月30日、RFI中国語版は記事「馬英九大統領:日台は手を組みASEAN諸国の高速鉄道プロジェクト入札に参加する」を掲載した。

その他の写真

台湾の馬英九大統領は29日、欧州議会議員とのビデオ会議に出席し、台湾新幹線は今後海外提携を推進し、アジア諸国の高速鉄道システム建設を支援する方針を表明した。すでに日本との提携が進んでおり、東南アジア諸国連合(ASEAN)諸国の高速鉄道プロジェクトに共同入札する考えだという。

台湾は日本の新幹線が輸出、運営されている唯一の国だ。台湾新幹線の運営企業である台湾高速鉄路公司によると、シンガポール、マレーシア、タイ、ベトナムなど高速鉄道導入を考えている国から視察が相次いでいるという。「大きな協力の余地がある」とコメントしている。

また日本と協力して、米国やオーストラリアから受注する計画もすすめているという。(翻訳・編集/増田聡太郎

関連記事

台湾新幹線と比べるとタイ新幹線は建設費用が安すぎる?「中国の高速鉄道は良心的価格」「日本は中国の罠にはまった」―中国ネット

30日、中国の掲示板サイトに、台湾新幹線と比べるとタイ新幹線の建設費用が安すぎると指摘するスレッドが立った。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真は台湾の新幹線。

Record China
2015年6月1日 0時39分
続きを読む

ランキング