Record China

ヘッドライン:

間もなく発表のノーベル賞、文学賞に中国人が10人ノミネート、日本の村上春樹にも注目―中国メディア

配信日時:2015年10月1日(木) 11時39分
拡大
9月30日、中国メディア・華商報は海外メディアを引用し、2015年のノーベル文学賞に、中国から10人が候補として挙がっていると伝えた。写真は中国の作家・蘇童。
(1/2枚)

2015年9月30日、中国メディア・華商報は海外メディアを引用し、2015年のノーベル文学賞に、中国から10人が候補として挙がっていると伝えた。

その他の写真

10月5日から各分野の受賞者が発表される予定だが、中国では2012年に莫言(モーイエン)がノーベル文学賞を受賞し、村上春樹のファンが多くいるためにノーベル文学賞への注目度は高い。

仏華字メディア・欧州時報の報道によると、今年のノーベル文学賞候補として210人の名が挙がった。日本から村上春樹が候補に挙がり、中国からは王安憶、北島、張一一、方方、章詒和、阿来、賈平凹、蘇童、閻連科、張悦然など10人の作家の名が挙がったという。中国人作家が3年ぶりにノーベル文学賞を受賞できるかどうか気になるところだが、近年最有力候補としてたびたび名が挙がっている村上春樹の受賞に注目する人も少なくないはずだ。(翻訳・編集/内山

関連記事

なぜ中国はノーベル賞受賞者が少ないのか?中国ネットが議論=「発明も創造もしていないから」「中国は自己資金で独自の賞を作ればいい」

9日、中国の掲示板サイトに、「なぜ中国はノーベル賞受賞者が少ないのか?」と題するスレッドが立った。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はノーベル賞のメダル。

Record China
2015年9月15日 4時14分
続きを読む

韓国メディア「仏ノーベル賞作家がハングル絶賛」、韓国ネット「世界の公用文字に」「日中も漢字捨てる」、「復活させたのは日本人」と日本ネット

18日、韓国メディアはこのほど、仏ノーベル賞作家が「ハングルを絶賛」と報道。韓国のネットユーザーは「世界の公用文字に」と喜び、日本のネットユーザーは「ハングルを復活させたのは日本人」などとしている。写真はハングル。

Record China
2015年9月18日 15時37分
続きを読む

村上春樹氏「日本は中韓が『もういいよ』と言うまで謝罪すべき」=中国ネット「ノーベル平和賞!」「日本に欠けているのは謝罪ではなく…」

17日、日本の作家の村上春樹氏が「日本は過去の侵略の事実を認め、相手国が納得するまで謝罪するべきだ」と述べたことが中国でも報じられ、話題になっている。写真は村上春樹氏の著書の中国語版。

Record China
2015年4月19日 9時31分
続きを読む

ランキング