<米中首脳会談>米国と中国のどちらがより譲歩すべき?―13億人のアンケート

配信日時:2015年9月24日(木) 21時10分
<米中首脳会談>米国と中国のどちらがより譲歩すべき?―13億人のアンケート
画像ID  486672
22日、中国の習近平国家主席がシアトル入りした。25日にはワシントンで米中首脳会談が行われる。そんな中、米国営放送が電子版でアンケートを実施。「米中首脳会談では、米国と中国のどちらがより譲歩すべきだと思いますか?」と問いかけた。資料写真。
2015年9月22日、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席がシアトル入りし、7日間の訪米日程をスタートさせた。25日にはワシントンで米中首脳会談が行われる。

その他の写真

スーザン・ライス米大統領補佐官(国家安全保障担当)が同日に発表した談話によると、米中首脳会談では、中国によるサイバー攻撃、南シナ海をはじめとする領土問題、人権問題などについて、米国側から手厳しい議題が投げかけられると目される。

そんな中、米国営放送ボイス・オブ・アメリカは電子版でアンケートを実施。「米中首脳会談では、米国と中国のどちらがより譲歩すべきだと思いますか?」と問いかけ、24日午前11時時点で1412票の回答を集めている。うち、78.5%が「中国」と回答。4.5%が「米国」と回答し、残り16.9%が「米中双方」と回答した。

アンケートはボイス・オブ・アメリカの中国語版サイト上で行われ、質問も中国語で行われたため、回答者の国籍は不明だが、回答者の多くが中国系か少なくとも中国語を理解する人物である。(翻訳・編集/愛玉)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事